aiko 初めてのライブの楽しみ方!気をつけたい服装やマナーとは?

LINEで送る
Pocket


デビュー以来、人気が衰えることを知らない女性シンガーのaiko。
ライブのチケットは激戦なので、運良くチケットがとれたら、貴重なライブを思い切り堪能したいですね!
aikoのライブを満喫するために知っておいたほうが良いお約束やマナーなどをご紹介します!

スポンサードリンク

aiko ライブの楽しみ方

aikoのライブは大きく3つに分けられます。

「Love Like Pop」ツアーは、ホールでのツアーです。
追加公演として、アリーナクラスでのライブが行われる可能性が高く、比較的チケットを入手しやすいです。

「Love Like Rock」ツアーは、ライブハウスのツアーです。
チケット入手は困難で、ファンクラブ会員である私も落選したことがあります。
しかし、距離が近いのが最大の魅力です!

もう一つは、何年かおきに茅ヶ崎の海岸で行われる「Love Like Aloha」という無料のライブで、直前に告知されるゲリラライブです。
先着順での入場のため、早朝からファンが並びます。

以上のaikoのライブいずれも、ステージから客席中央に向かって伸びる花道が設置されることが多いです。
ライブハウスは前方に人が集中し、もみくちゃになります。
体力に自信のない人は、後ろで見るしかありません。
でもこの花道があれば、かなり近くでaikoを拝むことができる、嬉しい配慮です!

aikoの定番曲、お約束

ほとんどの曲は手拍子か、人差し指をさしながら腕を振り上げて楽しむスタイルです。
aikoもやってくれるので、初めてのライブでもaikoの真似をすればノリノリになれました。

掛け声や振り付け

定番曲で覚えておくと楽しい振りはいくつかあります。

「be master of life 」・・・最後のサビでは「ピース!」(ピースサイン)

「イジワルな天使よ世界を笑え!」・・・サビの『ハローピースイェーイ』のときには手でピースサインをし、
「ハローグッドイェーイ」では、手でOK(マル)マークをつくる。

他にも「ジェット」「POWER OF LOVE」、大ヒット曲「花火」「カブトムシ」もよく歌ってくれます。

aikoのライブで有名なのはコール・アンド・レスポンスです。
「男子!」「女子!」「そうでない人!」
「めがね!」「コンタクト!」「裸眼!」「レーシック!」
は定番です。

自分があてはまる時に「いぇー!」と叫び、両手を上げると、テンション上がります!

途中でバックバンドのメンバー紹介をするコーナーがあり
最後に「そしてボーカルは?」とaikoが呼びかけるので、客は「aiko!!」と叫びます。
ここがバッチリ決まると、気持ちいいです!

また、ライブの一番最後、aikoがステージから去って行く際に
「それが~」と呼びかけられたら「ライブ!」と返します。

このように、お約束の掛け合いが幾つかあり、覚えていくと楽しさ倍増です。

即興曲コーナー

たまに、即興で曲を作るコーナーがあります。
お客さんからキーワードをいくつかもらって、その場で作詞作曲をしてくれます。
aikoと会話したいなら、積極的に手をあげてみると、指名されるかもしれません!

終演後、会場が暗くなり、エンドロールの映像が流れます。
時間に余裕があれば、見てから席を立ちましょう。
そしてロビーにはセットリストの表が設置され、撮影が出来ます。
ライブが終わってからも余韻を楽しめるので、気分が良いです。

aiko のライブに行く時の服装と持ち物

男女ともに、ツアーTシャツ(過去のツアー含む)を着ている人が多いです。
男子はパーカーやジーンズに合わせています。
女子はaikoが着ているようなツモリチサト系の服装もよく見かけます。
足元はスニーカーの人がほとんどです。

aikoのように、高さのあるニット帽をかぶったり、頭のてっぺんでおだんごヘアにしている女子がいますが、そういう人が前にいると正直とても見づらいです。ライブのときには配慮したいですね。

スポンサードリンク

【持ち物】
・チケット
・タオル
・小銭(ライブハウスのドリンク代、ロッカー代)
・着替え
など、一般的なものの他に、

・飲み物
水分補給としてはもちろん、aikoがステージドリンクを飲む際に、「乾杯」をします。
自分の飲み物があると、aikoと一緒に乾杯できますよ。

・双眼鏡
スクリーンがあってもライブの中盤まで映し出されず、席が後ろだとよく見えませんでした。

・筆記用具(アンケート用)
いまだに、aikoは紙のアンケート用紙を配布・回収しています!
ライブ直後の興奮や想いを、直筆で伝えられるチャンスです!

・レイングッズ
aikoの野外ライブは雨が降ることが多いです(笑)

ライブ中に使うような持ち物はありません。

気をつけたいマナー

NGマナー

一般的なライブと同じで、写真撮影、録音、光りものの使用は禁止です。

MC中にお客さんとの会話を楽しんでくれることもaikoの人気の理由の1つですが、むやみに叫んだり、中には「今日、誕生日なの!」や「今度、結婚します」と自分の報告をする人も。

aikoは「おめでとう!」と言ってくれますが、周りはしらけています。。。
空気を読んで、aikoとお話しが出来ると良いですね。

おすすめグッズや待ち時間

人気のあるグッズは、Tシャツやパーカー、ポーチ類も売り切れることが多いです。

ツアー初日などは、朝からグッズ販売に並んでる人がたくさんいます。
私はいつも午後の早い時間に行きますが、だいたい2~3時間くらい並びます。

開場時間の前後なら並ぶ時間は少ないと思います。
ただし、人気のあるものは売り切れている可能性大です。
パンフレット等、たくさん用意されているグッズは買えるはずです。

まとめ

40代になってもaikoの歌声は変わらず、ステージを駆け回る体力にも驚かされます。
それだけお客さん全員を楽しませることに前向きなのです。
そんな彼女を見て元気をもらうファンがたくさんいます。

aikoは昔から「今日のライブをつくるには、みんな一人一人の力が必要」と話します。
また、「嫌なことは全部この会場に置いていって」とも言ってくれます。

たくさんの人が、aikoのシアワセなライブを体験できる機会があると良いですね。

【aiko 人気記事】
【名曲選】aikoの切ない人気曲ランキングトップ10!
【まずはコレ!】aikoの人気アルバムCDランキングベスト10!
【ランキング】ファンがおすすめするaikoの人気ライブDVDランキング10!
初めてのaikoのライブの前に知っておきたいこと!
aikoのライブを支えるバンドメンバーのプロフィールを一挙紹介!
aikoファンクラブ入会のメリットや特典まとめ!
aikoのCMソング集を一挙紹介!
aiko定番の人気結婚式ソングは?余興で使いたいおすすめBGM特集

【人気投票】ライブで聴きたいaikoの曲は?

  • 選択肢を追加

※3票まで選択可。曲は追加できます。

>>聴き放題のおすすめ音楽配信サービス7選はこちら<<

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2017年セトリ

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る