神田沙也加と似てる神田正輝の関係とは?二人の共演はあるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アナと雪の女王の
アナ役としての声優が
世界で高評価を得て注目が集まった
神田沙也加さん

母親は、かつてのトップアイドル
松田聖子ですが
成功までの道筋は、父の神田正輝の存在が
大きかったことが言われています。

今回はそんな神田沙也加さんの
幼少期や父親との関係について
リポートしていきたいと思います。

スポンサーリンク

神田沙也加の複雑な幼少期

神田沙也加

出典:http://ameblo.jp/sayaka-kanda/entry-12032694132.html

父との関係に迫るまえに、神田沙也加さんの
幼少期の複雑な家庭事情からみていきます。

まず1985年に、松田聖子と神田正輝が結婚し
当時「聖輝の結婚」と呼ばれ、
注目を集めました。

この翌年10月1日 に神田沙也加さんが生まれます。

しかし、母の松田聖子さんは
アメリカでの活動を、視野に入れていたため
頻繁に渡米を繰り返していたそうです。

そのため、幼いころに面倒を見てくれたのは
主に父親の神田正輝さんのほうだった
というのです。

伝説のトップアイドルの松田聖子
石原軍団の神田正輝
という多忙な有名芸能人同士ということもあり
すれ違いから1997年に離婚。

この時沙也加さんはまだ11歳頃でした。
その後、松田聖子の祖父母の元で
育てられることになった沙也加さん

もともと、中高一貫校に進学する予定でしたが
松田聖子のアメリカ進出が、決まったことから
私立中学で、寮生活をするようになったそうです。

しかし、そこで待っていたのが
寮生活での壮絶なイジメだったんですね。

その頃、松田聖子は、
歯科医師とビビビ婚を果たしていたことで
世間で話題になっていました。

しかし、そんな事情も娘の沙也加さんには
影響を与えていたのかもしれません。

やがて登校拒否にもなり
寮から親戚の家に預けられるようになりますが
4回もの転校を繰り返したことで
辛い中学校生活だったようです。

【驚愕】菜々緒と佐藤かよは幼稚園からの幼なじみだった!

松田聖子の結婚歴について

松田聖子さんは、
3度の結婚をされていますが
ここでその結婚歴を整理しておきます。

1985年1月
4年交際していたと言われている
歌手の郷ひろみと破局を発表

1985年2月「聖輝の結婚」
神田正輝と結婚を発表
1997年に離婚。

1998年「ビビビ婚」
歯科医師の波多野浩之と結婚
2000年12月に離婚

2004年 不倫報道
不倫関係にあったミュージシャンの原田真二と破局

2012年
慶大医学部准教授
口腔外科の河奈裕正と結婚も
直後に別居報道

いや~盛大な結婚歴ですね。

これは一部ですが
松田聖子さんの不倫が原因で離婚されたり
とにかく、恋多き女性として注目されています。

スポンサーリンク

神田沙也加ブレイクの理由に父・神田正輝

神田沙也加さんは、
以上のような家庭環境から
母との確執があるとも言われています。

しかし、アナと雪の女王で注目されてから
数々のテレビ番組に出る中で、とてもしっかりされてる
印象がありますね。

幼少期の家庭環境の中でも
グレずに現在のような活躍をされているのは
周りの助けが大きかったようです。

まず、憧れの人として
そして第二の母としての頼っているのが
大地真央さん

デビューのきっかけの
舞台にも関わっていたそうです。

そして、渡米など
多忙な生活をされる母に変わって
幼少期を支えた父・神田正輝さん

離婚後も仕事が終われば
祖父母の家にいる沙也加さんの元へ
通い続けていたそうです。

寝るまで付きっきりで
面倒を見てくれた父の姿は
強い愛情を感じていたことだと思います。

学校卒業後は、松田聖子の名前を掲げて
芸能界で活躍することも可能だと思いましたが
会席料理店の仲居やバーのウエイトレス
といったアルバイトで生計を
立てていたようです。

現在の活躍は
父から受けた愛情を感じながら
この時の人生経験も要因なのでしょう。

そのため、神田沙也加さんは
可愛らしい容姿とは裏腹に
しっかりした信念を持つひたむきな内面は
神田正輝さんに似てるように思えます。

親子の共演は?

2014年紅白歌合戦で
大ヒット映画「アナと雪の女王」の挿入歌
「生まれてはじめて」を沙也加さんが歌いました。

その時に母親の松田聖子さんが
思わず涙をしてしまったシーンは
とても印象的でした。

そして父・神田正輝さんとの共演も
望まれるところですが、沙也加さんの
出版された「Dolly girl」というスタイルブックで
二人のツーショット写真が掲載されています。

神田沙也加スタイルブック『Dollygirl』

また、沙也加さんのレ・ミゼラブルの舞台
2009年帝国劇場でのデビュー時
かつての父・母ともに駆けつけたことでも
話題になりました。

直接親子の共演というものは
まだないようですが、将来的にあるとすれば
とても注目されることでしょう。

神田沙也加の歌声はかつての松田聖子そっくり?

【編集後記】
神田沙也加さんの印象は
前髪パッツンのカワイイ系の
お嬢様という感じでした。

しかし、実際の彼女は
幼少期の辛い出来事や、母親との確執
そして、見た目のふんわり感とは違い
しっかりとした考えの持ち主であり
ギャップがかなりありました。

スーパーアイドルの松田聖子の
娘ではありますが、決して親の七光で
成功したわけではなく、
1人の人間としての努力の
下積み期間があってこその成功だった
ということがわかりました。

もちろん1発屋などではなく、
これを期に芸能界で活躍されると
私は思います。

【驚愕】宮沢りえと貴乃花が破局した理由は母だった?

【プロフィール】
神田沙也加(かんださやか)
旧名:SAYAKA
生年月日:1986年10月1日
出身地:東京都世田谷区
身長:157cm
血液型:A型
カップサイズ:Cカップ
所属:ファンティック

「TRUSTRICK(トラストリック)」のボーカル
ボーカル:神田沙也加
ギター:Billy

神田沙也加 オフィシャルサイト
神田沙也加 アメブロ
神田沙也加 インスタグラム

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代リポートブログの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:私の個人的な意見、見解、感想など

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

編集長 プロフィール


編集長:シニック

子供の頃からのテレビっ子
ネットが登場してからは、テレビだけでは分からなかった裏側の世界に興味を持つようになる。

【好きなジャンル】
芸能、野球、音楽、ドラマ

【尊敬する人】
堀江貴文

【好きな芸術家】
桜井和寿、東野圭吾

【好きな猫】
ノルウェージャンフォレストキャット、 メインクーン、 サイベリアン、 マンチカン
ページ上部へ戻る