NMB48の心に響く歌詞ランキング!ファン厳選おすすめフレーズ7選!

LINEで送る
Pocket


大阪・難波を拠点に幅広い活動を行っているNMB48。
フロントメンバーに白間美瑠や矢倉楓子などの次世代メンバーを起用するなど、日々進化を遂げいるアイドルグループです。

NMB48の持ち味は「ダンス」と言われていますが、今回はNMB48の人気楽曲の歌詞にスポットライトをあて、オススメフレーズをランキング形式でご紹介します。

スポンサードリンク

NMB48の心に響く歌詞ランキング第7位~第4位

第7位:「だってだって女の子だもん」/オーマイガー!

発売日:2011年10月19日
収録シングル:オーマイガー!

第7位は「オーマイガー!」のフレーズがランクイン。
まだメンバーも若くフレッシュさがあふれる「オーマイガー!」の歌詞より、「だってだって女の子だもん」というキュートなフレーズを選びました。
好きな人にばったり会ってしまった女の子の気持ちで、女の子だからもっと可愛い姿で会いたかったと後悔しているフレーズです。


第6位:「愛を囁くには波音が必要?」/僕らのユリイカ

発売日:2013年06月19日
収録シングル:僕らのユリイカ

第6位は「僕らのユリイカ」より「愛を囁くには波音が必要?」というフレーズです。

NMB48から毎年出る夏ソングで、爽快感のあるメロディーが特徴の楽曲です。
男の子目線のキレイな歌詞ですが、よく考えると肉食系男子な感じがしますよね。
「告白にシチュエーションなんて必要ない!」という男らしさが見える歌詞にキュンとしちゃいます。


第5位:「カーテン引いたあなたが急に大人に見える」/ヴァージニティー

発売日:2012年8月8日
収録シングル:ヴァージニティー

第5位は「ヴァージニティー」より「カーテン引いたあなたが急に大人に見える」というワンフレーズです。

NMB48の中で、大人っぽいメロディーと歌詞が特徴のファンに人気の楽曲ですね。
それまで無邪気だった好きな相手の表情が、大人に変わる瞬間の様子がフレーズになっています。

スポンサードリンク

第4位:「見つめ合って話すより片思いがいい」/なめくじハート

なめくじハート
NMB48
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2013年02月27日
収録アルバム:てっぺんとったんで! (通常盤Type-M)

第4位の「見つめ合って話すより片思いがいい」というフレーズはアルバム「てっぺんとったんで!」に収録されている「なめくじハート」という楽曲のワンフレーズです。

西の神対応「みるきー」こと渡辺美優紀をはじめとした、超アイドルなメンバーを集めたアイドル選抜が歌う楽曲となっています。
恋に対して、消極的な自分のことをなめくじに例えた歌詞がユニークですね。
「見つめ合って話すより片思いがいい」というフレーズからもわかる通り、かなり奥手な様子がフレーズに詰め込まれています。


NMB48の心に響く歌詞ランキングはいよいよベスト3です!

ページ:

1

2

【高額買取】女性アイドルグッズを高額で売るならこちら

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る