NMB48の人気曲ランキング!ファン厳選のおすすめベスト8はコレだ!

LINEで送る
Pocket


国民的大人気グループとして活動しているAKB48、名古屋・栄を拠点に活躍するSKE48の次に生まれ、大阪・難波を拠点に勢いのあるグループとして大躍進中の「NMB48」。

今回はNMB48のシングル、チーム曲、公演曲、さらにはNMB48内でのソロ曲にスポットをあて、ランキング形式でオススメ楽曲をご紹介します!

スポンサードリンク

NMB48のオススメ人気曲ランキング:第8位~第4位

第8位:僕がもう少し大胆なら

発売日:2012年05月09日
収録シングル:ナギイチ

第8位にランクインしたのはNMB48 紅組の「僕がもう少し大胆なら」です。
NMB48のメンバーを紅組・白組にわけた特別チームの楽曲で、卒業した渡辺美優紀さんや山田菜々さんをはじめ、次世代として活躍している白間美瑠さんなどが所属しています。

MVでは歌詞とリンクした「消極的」な主人公を渡辺美優紀さんが演じています。
テンポよくわかりやすいストーリーと合わせて、サビで廊下でダンスをするシーンがオススメポイントです。


第7位:結晶

発売日:2011年10月19日
収録シングル:オーマイガー!

第7位は第8位でご紹介した紅組のもう一つのチーム「白組」による「結晶」という楽曲です。
白組には山本彩さんや卒業した小谷里歩さんなど、人気メンバーも多く在籍しています。

この楽曲のポイントは歌詞、衣装、振り付けがすべてマッチしていることですね。
妖精を意識した衣装に身を包まれたメンバーが、ふわふわ舞うようなダンスで魅せるのがポイントです。
ゆっくり時間をかけて作り上げていく「愛」と「結晶」を重ねた歌詞に注目です。


第6位:甘噛み姫

発売日:2016年04月27日
収録シングル:甘噛み姫

第6位は「甘噛み姫」です。
この楽曲は、NMB48らしいダンスをしっかり魅せることができる楽曲だと思います。
NMB48の揃ったダンスは、どのグループにも負けない魅力なのでオススメですね。

MVはストーリーシーンとダンスシーンで構成されているのですが、ザ・アイドルな渡辺美優紀さんのかっこいいダンスとポテンシャルの高い山本彩さんに特に注目してほしいです。

ちなみに甘噛み姫の「姫」は、リンゴを盗むシーンや鏡が出てくることから「白雪姫」をモチーフにしているのではないかと思います。
MVも恋愛・仕事・仲間についての内容とかなり濃いです。


第5位:わるきー 渡辺美優紀

わるきー (渡辺美優紀)
NMB48
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2012年05月09日
収録シングル:ナギイチ(劇場盤)

第5位には、このランキングで唯一のソロ楽曲「わるきー」がランクインしました。
この楽曲を歌う渡辺美優紀さんのニックネーム「みるきー」にファンのハートをつかんで離さない小悪魔っぽさを足して「わるきー」というタイトルになっています。

HKT48の宮脇咲良さんで「みやわきー」、AKB48の柏木由紀さんで「わるりん」、小島真子さんで「まこきー」などグループを超えて多数のメンバーがカバーしているメンバー人気も高い楽曲です。

動くしっぽがついた小悪魔キュートな衣装はもちろん、女の子座りで歌う落ちサビ部分などキュンが詰まった一曲です。

スポンサードリンク

第4位:おNEWの上履き

おNewの上履き
NMB48(Team N)
J-Pop
¥250

provided courtesy of iTunes

発売日:2014年03月31日
収録アルバム:Team N 「ここにだって天使はいる」

第4位はチームN公演「ここにだって天使はいる」より、AKB48から移籍してきた市川美織さんがセンターをつとめるユニット曲がランクインしました。
カラフルなふわふわの衣装に身を包まれた市川美織さん、白間美瑠さん、近藤里奈さんの超絶アイドルユニットでファンの間でも人気ですね。
歌詞は喧嘩してしまった彼となかなか仲直りができない女の子目線の歌となっています。


NMB48のおすすめ人気曲ランキングはいよいよベスト3です!

ページ:

1

2

【高額買取】女性アイドルグッズを高額で売るならこちら

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2017年セトリ

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る