窪田正孝はデスノートで藤原竜也を超えられるか?撮影ロケ地は?

LINEで送る
Pocket


アルジャーノンに花束をの演技が好評で
今注目株の若手俳優の窪田正孝

人気漫画「デスノート」のドラマ化で
夜神月役に決定し
その演技がに注目が集まりますが、
藤原竜也の夜神月を、超えられるのでしょうか?

スポンサードリンク

ドラマ「デスノート」注目のキャスト

2015年7月5日にスタートの人気話題作「デスノート」

2003年~2006年までの期間
少年ジャンプで連載された大ヒットマンガ
原作:大場つぐみ
作画:小畑健

今回のドラマ化で
夜神月役には、今勢いのある実力派俳優の
窪田正孝さんを起用

夜神月:窪田正孝
L:山崎賢人
ニア:優希美青
ミサミサ:佐野ひなこ

公式サイト
公式ツイッター

デスノートのドラマ化で、私が一番気になるのは
主人公である夜神月が、天才ではなく平凡な大学生
という設定になっているところですね。

デスノートをきっかけに
秘められていた頭脳が覚醒する
というようなのですが・・・

ネット上では、この設定はありえないと
ネガティブな意見が多数ですが
果たしてどうなるのでしょうか。

夜神月・L・ニアは
「隠れた天才VS生まれながらの天才VS危険因子」
ということなので、一応天才である設定のようです。

【驚愕】ニア役・優希美青は被災地出身者だった!!

撮影のロケ現場

デスノートの撮影ですが、
2015年6月6日から撮影がスタートしており
様々な目撃証言があがっていました。

スポンサードリンク

横浜国立大学(神奈川県横浜市)

横浜国立大学

出典:http://matome.naver.jp/odai/2126102232204299401

現役学生と思われる方のツイートで
横浜国立大学に窪田さんが来てると
大騒ぎになっているようです。

横浜国立大学は
眞鍋かをりさん、西島秀俊さん、岩井俊二さん
稲葉浩志さんらが卒業した大学でもあります。

その他にも
靖国通り(千代田区神保町)
前川神社(埼玉県)
神奈川県横浜市長津田付近

といった場所で目撃情報がありました。

長津田付近は地元の人の話によると
何もない平凡な町だそうです。

どんなシーンで使われるのかわかりませんが
平凡な大学生という設定の夜神月の実家
になるのかもしれません。

ドラマと映画 窪田正孝VS藤原竜也

ドラマ「アルジャーノンに花束を」での窪田正孝の演技は
主演の山下智久を上回る評価でした。

山下さんでは力不足
窪田さんが主演をしたほうがよかった
というコメントまであることから
演技力の評判は高いようです。

デスノートでは、若手俳優陣を揃えて
原作を変更してでのドラマ化に賛否両論が
巻き起こっています。

やはり藤原竜也の夜神月役・松山ケンイチのL役が
はまっていただけに、原作のイメージが強いのでしょう。

個人的にも、映画版のキャストは完璧でしたし
演技もすごく良かったです。

そのイメージがあるだけに
いくら演技力の高い窪田正孝といっても
別のキャストでの成功は、ハードルがあがってしまうのは
制作陣も想定済みではあると思いますが。

【悲報】有村架純と窪田正孝が江ノ島で密会とのウワサ?

【編集後記】
大ヒットした映画の
2作目はどうもパッとしないのが
ジンクスではありますよね^^;

今回はドラマですが、
出演メンバーをガラッと変更して
設定も変えるというのは、
かなり挑戦的なことだと思います。

それだけに前評判は賛否両論・・・
主に「否」が多いですが
これを覆して、さすが「デスノート」
と言わせて欲しいところです。

【悲報】窪田正孝と有村架純のキスが話題?

【プロフィール】
窪田正孝(くぼたまさたか)
生年月日:1988年8月6日
出身地:神奈川
身長:175cm
血液型:B型
所属:スターダストプロモーション

公式サイト

スターダストプロモーションのオーディションに応募

2006年4月
ドラマ「チェケラッチョ!! in TOKYO」で初主演

NHKドラマ「花子とアン」で
吉高由里子の幼なじみ役の木場朝市を演じて
注目を浴びることに。

・2008年 ドラマ「ケータイ捜査官7』
・2012年 ドラマ「平清盛」
・2013年 ドラマ「サマーヌード」
・2014年 ドラマ「Nのために」
などに出演し、2015年7月から人気アニメ
デスノートの主演に抜擢

LINEで送る
Pocket




芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る