コブクロ ライブツアー2017 チケットの当選倍率を徹底予想!

LINEで送る
Pocket

2016年12月に「KOBUKURO LIVE TOUR 2016 “TIMELESS WORLD”」を終えたばかりのコブクロ。

2017年5月24日には28thシングル「心」のリリースを控え、7月より早くもライブツアーの開催が発表されました!

そんなコブクロの、ツアー日程やチケット発売と気になる倍率についてリポートしていきます。

スポンサーリンク

コブクロ ライブ2017 日程

コブクロのツアー「KOBUKURO LIVE TOUR 2017」のライブスケジュールはこちら!

2017/07/08(土)新潟県民会館
2017/07/09(日)新潟県民会館
2017/07/18(火)レクザムホール(香川県県民ホール)
2017/07/19(水)レクザムホール(香川県県民ホール)
2017/07/27(木)パシフィコ横浜 国立大ホール
2017/07/28(金)パシフィコ横浜 国立大ホール
2017/08/03(木)宮崎市民文化ホール
2017/08/04(金)宮崎市民文化ホール
2017/08/10(木)愛媛・ひめぎんホール
2017/08/11(金・祝)愛媛・ひめぎんホール
2017/08/21(月)東京国際フォーラム ホールA
2017/08/22(火)東京国際フォーラム ホールA
2017/08/27(日)仙台サンプラザホール
2017/08/28(月)仙台サンプラザホール
2017/09/02(土)札幌・ニトリ文化ホール
2017/09/03(日)札幌・ニトリ文化ホール
2017/09/16(土)静岡エコパアリーナ
2017/09/17(日)静岡エコパアリーナ
2017/09/23(土・祝)マリンメッセ福岡
2017/09/24(日)マリンメッセ福岡
2017/10/03(火)大阪城ホール
2017/10/04(水)大阪城ホール
2017/10/11(水)名古屋・日本ガイシホール
2017/10/12(木)名古屋・日本ガイシホール
2017/11/03(金・祝)広島グリーンアリーナ
2017/11/04(土)広島グリーンアリーナ
2017/11/18(土)京セラドーム大阪
2017/11/19(日)京セラドーム大阪
2017/11/25(土)さいたまスーパーアリーナ
2017/11/26(日)さいたまスーパーアリーナ

2017/07/08(土)新潟県民会館を皮切りに30公演を行います。

KOBUKURO LIVE TOUR 2017 ライブチケットの発売は?

【価格(税込)】
・全席指定:¥8,200
※6歳未満入場不可

【チケット発売】
・会員一次先行
受付期間:2017/2/24(金)14:00 〜 3/01(水)14:00
当落発表:2017/3/09(木)14:00 〜 3/14(火)23:59

・会員二次先行
受付期間:2017/3/10(金)14:00 〜 3/15(水)14:00
当落発表:2017/3/23(木)14:00 〜 3/28(火)23:59

・会員三次先行
受付期間:2017/3/24(金)14:00 〜 3/29(水)14:00
当落発表:2017/4/06(木)14:00 〜 4/11(火)23:59

・さいたまツアーファイナル会員特別先行
受付期間:2017/4/07(金)14:00 〜 4/12(水)14:00
当落発表:2017/4/20(木)14:00 〜 4/25(火)23:59

【公式サイト】会員チケット
http://emtg.jp/feature/kobukuro_tour2017/ticket/

・一般発売

各プレイガイドよりチケット発売情報を確認しておきましょう!
チケットぴあはこちら
楽天チケットはこちら
ローチケHMVはこちら
イープラスはこちら

ライブチケットの取り方のコツを徹底解説!
チケットキャンプでリクエストする方はこちら

KOBUKURO LIVE TOUR 2017 ライブチケットの倍率を予想!

コブクロのライブチケットといえば、毎ツアーが行われる度に高倍率だという声が上がるほどの人気です。

果たして今回はどれほどの倍率になるのか?

まず、総座席数はどれぐらいなのか数えてみました。

日程 座席数(キャパ)
新潟県民会館 × 2公演 3460席
レクザムホール(香川県県民ホール) × 2公演 4002
パシフィコ横浜 国立大ホール × 2公演 10004
宮崎市民文化ホール × 2公演 3734
愛媛・ひめぎんホール × 2公演 6000
東京国際フォーラム ホールA × 2公演 10024
仙台サンプラザホール × 2公演 5420
札幌・ニトリ文化ホール × 2公演 4600
静岡エコパアリーナ × 2公演 12616
マリンメッセ福岡 × 2公演 30000
大阪城ホール × 2公演 32000
名古屋・日本ガイシホール × 2公演 20000
広島グリーンアリーナ × 2公演 9500
京セラドーム大阪 × 2公演 72954
さいたまスーパーアリーナ × 2公演 74000
合計 298,314

※スマホユーザーは横向き推奨

ということで、総座席数は298,314席という規模です。

コブクロの前回ライブ動員数は約25万人と言われています。
それでも倍率は高かったという情報が有りますので、落選してしまったファンもいるということになります。

そのため、最低25万エントリーがあると仮定して、チケット倍率を計算してみたいと思います。

エントリー数:25万人
会場規模:298,314席

ツアー規模298,314席に対して、25万エントリーなので、当選倍率は0.84倍ほどと予想できます!
最低でこの倍率なので、実際にはもっと高くなることが予想されます。

ツアー後半には、京セラドーム大阪やさいたまスーパーアリーナといた大規模会場が控えていますが、土日ということもありこちらも競争率は高そうです。

あなたのエントリーしたコブクロのチケットが当選することを願っています。

【人気投票】KOBUKURO LIVE TOUR 2017 絶対やってほしい曲は?(1人3曲まで)
  • 選択肢を追加

プレミアムチケットも定価以下でゲットできる裏ワザはこちら!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代レポの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:編集部の見解、意見、感想など

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら
ページ上部へ戻る