でんぱ組 ライブ 2017/1/20 レポ&セトリ 日本武道館の感想 (幕神アリーナツアー2017)

LINEで送る
Pocket

2016年12月21日にベストアルバム「WWDBEST ~電波良好!~」をリリースしたでんぱ組.inc。

このアルバムを引っ提げてのライブ「幕神アリーナツアー2017」が2017年1月06日(金) 幕張イベントホールを皮切りにスタートしています。

今回は1月20日の日本武道館に参加してきた20代男性の方にライブレポートをお願いしました!
※このページはネタバレを含みます。

スポンサーリンク

でんぱ組.inc 2017/1/20 日本武道館 ライブレポ ※ネタバレ

タイトル:幕神アリーナツアー2017~またまたここから夢がはじまるよっ!~
開催日 :2017年1月20日
会場  :日本武道館
※セットリストは記事の最後に記載しています。

関連記事⇒でんぱ組 ライブ幕神アリーナツアー2017 セトリ・感想レポ・グッズ画像まとめ

でんぱ組.inc2度目となる武道館公演に行ってきました!

最寄り駅の九段下に到着したのが開演15分前あったこともあり、武道館までの道のりはそれほど混雑していませんでした。

そして、武道館公演で限定発売されたグッズ、缶バッジくじを買いに物販エリアへ。
開場10分前ということで、列は10人くらいだったのですが、すでにお目当てのバッジは売り切れてしまっていました。

友人に聞いたところ、15時の時点で、すでに売り切れていたようです。

いよいよ武道館の中へ!チケットを見せて入場したときには、「既にでんぱ組.incのメンバーと同じ場所にいるのか!」とワクワクが止まりません!

僕は23歳 男ですが、他の皆さんも同年代の方が多い印象でした!

いざ、座席を探すと、アリーナ席のAブロックだったのですが、何と前から2列目!ステージのほぼ真ん中と、僕史上最高の席でした!
椅子が密集して並んでおり、きつきつとまではいかないのですが、比較的動きの小さいイエローパンチョスも、控えめにやらないとぶつかるかなというくらいでした。

ライブスタート!

緊張で手足を震わせながら待っていると、でんでんバンドのメンバーが入場。
開場の明かりが消え、いよいよライブが始まります。

忍者の格好をしたパフォーマーの方が、文字を書くような動きを見せると、スクリーンに謹賀新年の文字が。
そして、メンバーが登場します!

W.W.D

この1曲で、一気に会場のムードがでんぱ組.inc一色に染まりました!

次は、いったんMCでした。
メンバーがそれぞれの自己紹介をし、2曲目へ。

ちゅるりちゅるりら

すでに、会場はかなりの盛り上がりでした。

君も絶対に降参しないで進まなくちゃ!

メンバーの額には汗が浮かんでいて、負けてはいられないと、思いっきり気持ちをぶつけに来ました!

最Ψ最好調!

ラップパートとどくとくなテンポでノリノリです!

サクラあっぱれ―しょん

開場がピンク色に染まりました!
曲の最後「バイバイさようなら」と聞くと、なんだか悲しくなってしまいます。
しかし、りさちーの煽りで、会場はめちゃめちゃ盛り上がりました!

くちづけキボンヌ

しっとりとした曲調にかわり、曲の世界観に一気に引き込まれました。

キラキラチューン

間奏の向上に会場が一体感に包まれます。

曲が終わると、あした地球がこなごなになってもの曲に合わせて、メンバーが電波を求めて旅する?アニメーションが流れました。

Dear Stageへようこそ

ディアガがステージに登場し、まるでディアステージに来たかのような演出でした。
歌い終わると、メンバーもディアガ達と接客に戻っていき、なぜかねむきゅんはマイクをもって、これから歌いだすのかというところで、結局歌わず。
その後の何かの伏線になっていたのでしょうか。

でんでんぱっしょん
でんぱれーどJAPAN
W.W.D Ⅱとつづきます。

過去を振り返るという意味でこの曲をこのタイミングで入れたのでしょうか。
僕はここからの流れが一番感動しました。

そして、MCに入ります。
ステージ中央から会場中央に向けて飛び出たステージへメンバーがひとりずつ出てきて、これまでのこと、そしてこれからのことについて涙ながらに話しました。

ピンキーは自分の言葉で話せなかった自分を卒業できたこと。ファンの方を支えられるように強い女になりたいということ。

ピンちゃん推しとして、いつまでも見守っていようと心に誓いました。

WWDDBEST

これまでのでんぱ組.incだけではなく、これからの新しい姿を表すような印象をうけました。

本来のセットリストはここで終わり、会場がアンコールの声でいっぱいになります。

アンコール

アンコールは全3曲でした。

スポンサーリンク

ORANGE RIUM

武道館中がオレンジ色に染まり、幻想的な空間を作り上げます。
もがちゃんは少し目を潤ませていました。

そして、最後のMCに入りました。

「私たちの未来をこれからも応援してください!」という場面で、みりんちゃんがしっかりかんでくれました。
大事な場面でかんでしまうみりんちゃんを、ファンの皆さんの温かい笑い声が包みました。
とても幸せな空間でした。

破!to the Future
Future Diver

この日一番の開場の一体感と、盛り上がりで、さすが、でんぱ組を代表する曲の一つ、Future Diverでした。

帰りは、武道館の敷地から出るのも一苦労、駅までも人でごった返しており、武道館ライブに来た人の多さを改めて実感しました。

関連記事⇒でんぱ組 ライブ幕神アリーナツアー2017 セトリ・感想レポ・グッズ画像まとめ

でんぱ組.inc 2017/1/20 日本武道館 セットリスト(曲順)

01.電波良好!
02.W.W.D
MC 自己紹介
03.ちゅるりちゅるりら
04.君も絶対に降参しないで進まなくちゃ!
05.最Ψ最好調!
06.サクラあっぱれーしょん
07.くちづけキボンヌ
08.キラキラチューン
09.Dear☆Stageへようこそ
10.でんでんぱっしょん
11.でんぱれーどJAPAN
12.W.W.D Ⅱ
MC みんなの気持ち
13.WWDBEST

[アンコール]
14.ORANGE RIUM
MC
15.破!to the Future
16.Future Diver
【関連記事】
でんぱ組 ライブ幕神アリーナツアー2017 セトリ・感想レポ・グッズ画像まとめ
2017年1月06日(金) 幕張イベントホールを皮切りにスタートしたでんぱ組.incの「幕神アリーナツアー2017」。でんぱ組.incは、2016年12月21日にベストアルバム「WWDBEST ~電波良好!~」をリリースしたばかり。一つ...

チケットの取り方のコツとは?一般販売の電話が繋がる裏テク暴露!
人気コンサートや演劇などを生で体験するのは、やはりテレビで見るのとは臨場感や感動ともに一味違います。あまりテレビで見ることのできない人のパフォーマンスであれば尚更、チケットを入手した時の喜び、公演...

プレミアムチケットも定価以下でゲットできる裏ワザはこちら!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代レポの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:編集部の見解、意見、感想など

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら
ページ上部へ戻る