関ジャニ∞ エイタメ オーラス大阪 レポ&セトリ 2017/1/15京セラドーム大阪に行ってきた感想

LINEで送る
Pocket


関ジャニ’s エイターテインメントツアー最終日となった京セラドーム大阪4日目。
嬉しいサプライズやお知らせが満載のライブになりました。
今回は関ジャニ∞メンバーの様子やMCなどを中心にレポを紹介します。

スポンサードリンク

関ジャニ’s エイターテインメント 2017/1/15 京セラドーム大阪 ライブレポ ※ネタバレ

関ジャニ’s エイターテインメント 京セラドーム大阪 ライブレポ

タイトル:関ジャニ’s エイターテインメント
開催日 :2017年1月15日
会場  :京セラドーム大阪
※セットリストは記事の最後に記載しています。

【関連記事】
京セラドーム大阪のアクセス・格安宿泊ホテル・座席表情報はこちら
関ジャニ∞冬コンライブ2016-2017 セトリ・感想レポ・グッズ画像まとめはこちら
【ライブレポ】関ジャニ∞ 2016/12/16 東京ドーム2日目に行ってきました
【ライブレポ】関ジャニ∞ 2016/12/17 東京ドーム3日目に行ってきました
【ライブレポ】関ジャニ∞ 2016/12/18 東京ドーム4日目に行ってきました

個性豊かなメンバー

①おかえりなさい、大倉君!

1年前のオーラスは急な体調不良でステージに立つことができなかった大倉君。
お腹が痛くなる夢を見るくらい本人も気になっていたようで、最初の挨拶では「みんな、”あいついるかな?”って思ってたでしょ?いるよ!」とニッコリ。

最後の挨拶でも
「無事にステージに立ててよかった」
「皆さんには感謝の言葉しかありません。どの引き出しを開けても”ありがとう”しか出てきません」
と言っていた大倉君。
本当に無事完走できてよかった(涙)!

②ギャグマシーン丸山君

エゴサ大好きな丸山君。

片方だけ耳に髪をかけるというヘアスタイルがファンから人気だとエゴサで調べ、しっかりそのスタイルで登場(笑)。
ファンが求める姿に仕上げてくる丸山君は、もしかしたら一番アイドルらしいかもしれません。

最初の挨拶で「空前絶後のォー!超絶怒涛のギャグアイドルー!」とサンシャイン池崎さんのネタのパロディで自己紹介。

ラスト全力で「イエェェェイッッ!」とステージをはけていきました(笑)。
ちなみにその姿を見た横山君が「イエェェイッ!」と真似するも「2秒で後悔しました」と顔を覆って照れていました。

③突然のアイドル渋谷君

今まで積極的にカメラ目線やファンサをする方ではありませんでしたが、今ツアーではバッチリカメラ目線に。
ファンからは「一体どうしちゃったの?!」と嬉しい悲鳴が上がっていました(笑)。

あまりのイケメンっぷりに渋谷君ファンはもちろん他メンバーファンもハートをぶち抜かれてしまい、モニターに渋谷君が映る時が一番キャーという歓声が多かった気がします。

渋谷君といえば、いつも魂を削って歌うようなアイドルらしからぬ熱いスタイルが特徴の人。
もちろんそれは変わらずですが、今回はとてもアイドルらしい魅せ方をしていました。
本人も楽しんでる感じがよく出ていて、見ていてほっこりしました。

④魅力の使い分けが上手な安田君

いつも笑顔で可愛いタイプの安田君。
TVでは優しい人柄がにじみ出ていますが、ライブではとても男らしい一面があります。

特にバンドやダンスの時の安田君は「まさに男」という感じです。
ポップな曲は可愛らしく、ゴリゴリな曲は男らしくといったメリハリのある魅せ方が一番上手でした。

また「前向きスクリーム」のサビの振り付けは、オーバーアクションでダンスするのが今回の安田君の恒例になっていましたが、”お客さんを楽しませたい”という気持ちがとても現れていました。

⑤錦戸君

近年ずっと前髪をあげたヘアスタイルの錦戸君。
本人は気に入っているそうですが、ファンからは前髪ありを熱望されていました。
今ツアーでは久々に前髪を下ろしたナチュラルなヘアスタイルだったので、ファンは大喜びでした(笑)!

また挨拶では360度ステージの四方に向かって「俺の名前は錦戸亮だ!」とやや照れながら大声で自己紹介したり、いつも偏食なのに「昨日の打ち上げでごはん3杯も食いました!」と小学生のようなエピソードを披露するなど、TVでは見られない可愛い錦戸君が見れました。

⑥村上君

頼れるお兄ちゃん的な存在の村上君。
しっかり者なのにたまに天然が出ると渋谷君に突っ込まれて、照れていました。

TVでは濃い関西弁でまくし立てるガサツな兄ちゃん風ですが、ライブではC&Rで会場を温めたり、MCでは口数の少ないメンバーにうまく話を振ったり、手拍子でお客さんを乗せてくれたり。

いつもみんなとの繋がりを作ってくれました。
特にバンド曲で演奏しながら手を振り続ける姿は、村上君の優しさを感じました。

また、アンコールでは気球の上から投げキッスを無差別&一方的に放つのが恒例となっていて、とても面白かったです(笑)。

⑦横山君

トランペットの腕前が格段に上がっていました。特に「NOROSHI」でトランペットとパーカッションを交互に操る横山君を見て感動しました!
「しょっちゅうトランペット練習してる」と言っていた横山君。
今ツアーはとても楽しそうに演奏していました。

また今ツアーでは映画の告知や番宣MCが多くされましたが、他メンバーの番組に出た時のことなどたくさんの情報を話してくれて嬉しかったです。

MC

①酔っ払いと貴族

昨夜はスタッフさんも含め打ち上げをしたという話。

楽屋からすでに仕上がっていた横山君に早速絡まれた大倉君。
パンイチだったため「安心してください、履いてますよ!」をやってくれとせがまれたそう。
「全力でやってくれてむっちゃおもろかった!」とゲラゲラ笑う横山君。

さらにシャワー浴びたてで全裸だった丸山君は「安心してください、履いてませんよ!」とやってくれたそうです。

また、横山君曰く村上君は「めっちゃ飲ませる」とのこと。
「途中で席移動したらすぐグラス持ってきてくれて」という横山君に対し「赤ワインやろ?覚えてるよ。あんた手ブラで他の席行きはったからさ」と、当たり前のようにグラスを持って行ってあげた村上君。
「俺のことなんでも知ってるんやな」メンバーからの「もうそれ”夫婦”やん!」に会場から「フー♡」と歓声が上がりました。

また、昨日は韓国料理屋さんに行ったそうで「鶴橋のね。(こんな話したら)今日エイターみんな韓国料理屋行くんちゃう?」と丸山君。
それに対し大倉君がボソッと「焼鳥食べてもええんやで」と。

大倉君のお父さんは鳥貴族の社長さんなのは有名な話ですが、今まで本人の口からそういうことを聞いたことがなかったので、ファンもメンバーもびっくり!
「えぇ⁈」「自分で言う?!」「ついに?!」「俺らちょっと隠さなあかんのかなって思ってたのに。ええの⁈」と問いかけるメンバーに対し、
「えーよ。だってもう、株式上場してさ、株主のとこにも俺の名前載ってるしさ。あっはっは!」とさらりと言う大倉君。
「じゃあ貴族になるんやな!」「生まれた時から貴族やし!」とワイワイ盛り上がるメンバーとノリノリの大倉君に会場も爆笑。
「俺にも株買わせて」という錦戸君に対し「それみんなに言われる(笑)」と笑っていました。

②漫才コンビ「山田」復活

MC中丸山君の発言にツッコミを入れた安田君。
その流れから、二人が過去「山田」という漫才コンビを組んでいたことが話題に。

山田のコンビは8ESTライブでも披露されましたが、「ファンで山田のこと知らん人もおるんちゃう?」「久しぶりに見たいなー」というメンバーの声で披露することに。

丸山君がボケ&安田君がツッコミで、ネタ「扇風機」を披露し、会場大爆笑!
まさか今日山田が見れるとは誰一人思ってなかったと思います(笑)。
これは本当にオーラスの素敵なサプライズになりました。

また、どうやってボケとツッコミを決めたのかと問われ、安田君は「僕がボケ出来へんから丸がやってくれた」と。
それに対し「章ちゃんが”丸はボケで自由にやったほうが面白い”って言ってくれて」と丸山君。
お互いがお互いの優しさに感謝していて、二人の優しい性格を感じました。

アコースティックバージョン

最終日は「I to U」。
みんなの歓声が大きく、この曲は本当にファンに愛されてるなあと感じました。

「言ったじゃないスカ」を演奏した後、
「いつもはこれで終わりなんですが…アコースティックバージョンは5種類の曲があって同じ回数ずつやったんですが、1曲だけ1回少ないのがあるんです。なのでやります」

「僕の一番好きな曲です」と錦戸君が紹介し始まったのは「ローリング・コースター」!
これには会場から大歓声!

まさかもう1曲聴けるとは思ってなかったのでとても嬉しかったです。
こういうサプライズはオーラスならではですね♪

バンド

「tokyo holic」の前に安田君がギターソロをし、それに丸山君のベースと大倉君のドラムというリズム隊が乗っかります。
本当にバンドの時の安田君はギターを演奏するのが楽しそうでかっこいいです。
丸山君のスラップも絶好調でした。
冠番組の「関ジャム」で培った技術がライブで活かされています。

「tokyo holic」は錦戸君作の曲で、シングル「なぐりがきBEAT」通常盤に収録されるので、発売が楽しみです♪

続く「象」「NOROSHI」で盛り上がりは最高潮へ。
「ここにいる全員の気持ちを出し切れっ!」と叫んだ渋谷君の言葉通り、メンバーも会場も全てを出し切りました。

関ジャニ∞のバンド演奏のレベルは結構高いそうで、ミュージシャンの方から褒められているのをよく聞きます。
確かにツアーを重ねるごとにバンドの音の厚みが増していると思います。

「ズッコケ男道」や「がむしゃら行進曲」のような関ジャニ∞らしさがある曲も大好きですが、バンドという大きな武器を活かして、これからもどんどんバンド曲をやって欲しいと思います。

Wアンコールとお知らせ発表

村上君から素敵なお知らせがありました。

「まず、春に(このツアーの)DVDが出ます!そんで初夏にアルバム出します!」ここまでで既に会場から大歓声が起こりました。
「そして、夏に五大ドームツアーやりまーす!」これにはみんな大喜び!まさか半年後にまたライブがあるなんて!

近年夏はリサイタルツアーを行っていましたが、会場規模が小さいため落選するファンが多くいました。
遠征の方は大変ですがドームならたくさんの方が参加できるので、いいですね!

そして嬉しいお知らせに沸くファンに、最後にもう1曲披露するということで、みんなテンションMAXに。

横山君の「明日のこと気にすんな」発言とともに「TAKOYAKI in my heart」が披露され、大盛り上がりでライブ終了となりました。

ライブを終えて

初日の札幌からラストの大阪まで、今回は天候に翻弄されたツアー。

昨日も雪のため新幹線に遅れが出ていて、Wアンコールまで見届けられず帰ったファンの方もたくさんいました。
なので次のツアーが夏に行われるというのは本当に嬉しいです。

また、恒例のC&Rでは、オーラスが一番男エイターの声が大きかったと思います。
大音量の男エイターの声を聞いて、メンバー全員とても嬉しそうでした!

アイドルらしいところ、男らしいところ、コントで笑わせるところ、ダンスで魅せるところ など、様々なエンターテインメントを盛り込んだ今回のツアー。
老若男女楽しめる作りになっていました。
次の夏のツアーにも期待です!

関連記事⇒関ジャニ∞ 5大ドームツアー2017 夏コン チケット一般発売や当選倍率の予想はこちら!

スポンサードリンク

関ジャニ’s エイターテインメント 2017/1/15 京セラドーム大阪 セットリスト(曲順)

NOROSHI
ブリュレ
RAGE
浮世踊リビト

~挨拶

パノラマ
T.W.L

~エイトレンジャーコント
エイトレンジャー

王様クリニック(TAKATSU-KING)
The Light(丸山&安田)
罪と夏
がむしゃら行進曲
イッツ マイ ソウル
なぐりガキBEAT

~MC

I to U(アコースティックバージョン)
言ったじゃないか(スカバージョン)
ローリング・コースター(アコースティックバージョン)

ハダカ(横山&渋谷)
Steal your love(錦戸&大倉)
Black of night
キング オブ 男!
前向きスクリーム!

LOVE YOU ONLY
Tokyo holic

NOROSHI

~アンコール~
ズッコケ男道
急☆上☆Show!!
無責任ヒーロー
オモイダマ

~Wアンコール~
TAKOYAKI in my heart

【関ジャニ∞ 人気記事】
【ジャム魂】関ジャニ’sエイターテインメント(エイタメ) ジャム 全日程セトリ&座席表まとめ
【名曲選】関ジャニ∞のイケてる人気曲ランキング!
【ファン推薦】関ジャニ∞のアルバムCDおすすめランキング!
【ファン推薦】コレだけはチェック!関ジャニ∞のおすすめライブDVDランキングベスト3!
【初心者必見】関ジャニ∞のライブを10倍楽しむ!初めてのライブ参戦の服装・持ち物・マナーはこれでOK!
関ジャニ∞ファンクラブ入会のメリットや特典まとめ!会員証はいつ届く?

【新曲・発売情報】

【セトリ】2017年ライブ日程へ戻る

>>聴き放題のおすすめ音楽配信サービス7選はこちら<<

このレポが気に入ったら「いいね」ボタンをお願いします!
LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2017年セトリ

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る