ポールマッカートニー来日ライブ2017 チケット当選倍率とセトリ予想してみた

LINEで送る
Pocket

ビートルズのメンバーで、これまで数々の名曲を全世界に送り出してきたポールマッカートニー。

現在、新作アルバムを製作中というポールですが、ファン待望の日本来日ツアーが2017年4月より開催されることを発表しました!

早速ツアー日程やチケット販売や気になる倍率についてリポートしていきます。

スポンサーリンク

ポールマッカートニー2017年に来日が決定!

アメリカで2016年4月からスタートした「ONE ON ONE TOUR」は、11カ国41公演で約120万人を動員するツアーとなっています。

そんな中、2016年大晦日に紅白歌合戦の放送中に、ポールマッカートニーが2017年に来日することを約束してくれました!

※記事の最後にセットリストを載せていますので、見たくない方はネタバレに注意してください。

関連記事⇒チケットの取り方のコツとは?一般販売の電話が繋がる裏テク暴露!

ポールマッカートニー来日ライブ2017 日程

2015年以来となるポールマッカートニーの気になるジャパン・ツアー 2017のライブスケジュールはこちら!

【Paul McCartney】
ONE ON ONE JAPAN TOUR 2017
(ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー 2017)

2017年4月27日(木) 東京ドーム
2017年4月29日(土) 東京ドーム
2017年4月30日(日) 東京ドーム

今回は、東京ドーム3daysのみということで、プレミアチケットになることが予想されます!

2015年に来日したときは、追加公演として日本武道館でもライブを行っているので、もしかしたら今後追加公演の発表があるかもしれません。

ポール・マッカートニー来日を記念して、一夜限りのライブ映画「ポール・マッカートニー&ウイングス “ロックショウ”」の絶響上映が決定しました!

2017年4月11日(火)東京・Zepp DiverCity(TOKYO)、開場 18:30 開演 19:30
2017年4月11日(火)大阪・Zepp Namba(OSAKA)、開場 18:30 開演 19:30

ポールマッカートニー来日ライブ2017 ライブチケットの発売は?

ポール・マッカートニー&ウイングス “ロックショウ”

【価格(税込)】※前売り券
センターエリア・シート:4,000円
一般自由席(全席自由):3,000円
スタンディング:2,000円

【価格(税込)】※当日券
センターエリア・シート:4,500円
一般自由席(全席自由):3,500円
スタンディング:2,500円

【チケット発売】
受付期間:2017年2月9日(木)15時~

・プレオーダー(抽選)
受付期間:2017年2月9日(木)15:00~2月26日(日)23:59

・一般発売(先着)
受付期間:2017年3月2日(木)15:00~4月10日(月)

・当日券(先着)
受付期間:2017年4月11日(火)~

イープラスでの申込はこちら
チケットぴあでの申込はこちら

ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー 2017

【価格(税込)】
S席:¥18,000
A席:¥16,000
B席:¥14,000

【チケット発売】

・最速先行予約
受付期間:2017/1/1(日)11:00~1/9(月・祝)23:59まで

・独占先行予約
受付期間:2017/1/10(火)11:00~1/30(月)23:59まで

・プリセール先行
受付期間:2017/2/1(水)10:00~2/19(日)23:59まで
チケット申し込みはこちら

・一般発売日
受付期間:2017/2/25(土)10:00分~

チケットぴあはこちら
ローチケHMVはこちら
イープラスはこちら

・チケットリクエスト
日本最大級のチケット売買サイト「チケットキャンプ」はこちら
【漫画】チケットキャンプが初めての方はこちら

ポールマッカートニー来日ライブ2017 ライブチケットの倍率を予想!

ポールマッカートニーのライブチケットといえば、当然のことながら高倍率が予想されます。

今年が最後の来日になるかも?という思いもあるためか、年々倍率が上がっている気がするという声もよく聞かれるんですね。

果たして今回はどれほどの倍率になるのか?まず、会場の総座席数は以下の通りです。

日付 会場 座席数(キャパ)
2017年4月27日(木) 東京ドーム 55000
2017年4月29日(土) 東京ドーム 55000
2017年4月30日(日) 東京ドーム 55000
合計 165000

東京ドーム3daysなので総座席数は165,000席という規模になります。

以前のポールマッカートニーのライブチケットの先行予約では、28万通のエントリーがあったようです。

この数字を参考にすると、約1.7倍ほどの倍率となるわけですが、今年はさらに高倍率になると個人的には思います。

あなたのエントリーしたポールマッカートニーのチケットが当選することを願っています。

ポールマッカートニー来日ライブ2017 当落結果

新時代レポ調べ


【中間発表】93.5%≒当選倍率1.07倍

当落結果が発表されました!
当選確率は93.5%と当選している方が多い状況です。

【当選結果を募集中!】
現在ポールマッカートニーのチケットの当落結果を募集しています。
いただいた集計結果は後日にサイトに掲載する予定です。ご協力のほどお願いいたします。
※正確な情報を集計するため、落選してしまった方も積極的に回答をお願いします。
【先行】今すぐアンケートに回答する

以下ネタバレを含みます。

スポンサーリンク

ポールマッカートニー来日ライブ2017 セトリ予想

海外では既にツアーを行っているポールマッカートニーですが、セットリストを掲載しているサイトがありましたので紹介します。

01.A Hard Day’s Night(The Beatles song)
02.Jet(Wings song)
03.Got to Get You Into My Life(The Beatles song)
04.Letting Go(Wings song)
05.Day Tripper(The Beatles song)
06.Let Me Roll It(Wings song)
07.I’ve Got a Feeling(The Beatles song)
08.My Valentine
09.Nineteen Hundred and Eighty-Five(Wings song)
10.Maybe I’m Amazed
11.We Can Work It Out(The Beatles song)
12.In Spite of All the Danger(The Quarrymen song)
13.I’ve Just Seen a Face(The Beatles song)
14.Love Me Do(The Beatles song)
15.And I Love Her(The Beatles song)
16.Blackbird(The Beatles song)
17.Here Today
18.Queenie Eye
19.Lady Madonna(The Beatles song)
20.FourFiveSeconds(Rihanna and Kanye West and Paul McCartney cover) (with Rihanna)
21.Eleanor Rigby(The Beatles song)
22.Being for the Benefit of Mr. Kite!(The Beatles song)
23.A Day in the Life(The Beatles song) (with Neil Young)
24.Give Peace a Chance(Plastic Ono Band cover) (with Neil Young)
25.Why Don’t We Do It in the Road?(The Beatles song) (with Neil Young)
26.Something(The Beatles song)
27.Ob-La-Di, Ob-La-Da(The Beatles song)
28.Band on the Run(Wings song)
29.Back in the U.S.S.R.(The Beatles song)
30.Let It Be(The Beatles song)
31.Live and Let Die(Wings song)
32.Hey Jude(The Beatles song)

[アンコール]
33.Birthday(The Beatles song)
34.Rip It Up(Little Richard cover)
35.Helter Skelter(The Beatles song)
36.Golden Slumbers(The Beatles song)
37.Carry That Weight(The Beatles song)
38.The End

引用元:Paul McCartney ONE ON ONE TOUR setlist

ビートルス時代の楽曲はもちろん、ソロやウイングスなどの楽曲もたくさん演奏されています。

個人的にには後半の「Back in the U.S.S.R.」からの流れが想像しただけでも興奮してきます。
今からポールマッカートニーの来日が楽しみですね。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代リポートブログの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:私の個人的な意見、見解、感想など

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

この記事の著者

編集部新時代レポ

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

編集長 プロフィール


編集長:シニック

子供の頃からのテレビっ子
ネットが登場してからは、テレビだけでは分からなかった裏側の世界に興味を持つようになる。

【好きなジャンル】
芸能、野球、音楽、ドラマ

【尊敬する人】
堀江貴文

【好きな芸術家】
桜井和寿、東野圭吾

【好きな猫】
ノルウェージャンフォレストキャット、 メインクーン、 サイベリアン、 マンチカン
ページ上部へ戻る