NEWS ライブ 2016/4/9 静岡 セットリストと感想レポート(エコパアリーナ)

LINEで送る
Pocket

2016年3月26日の札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナからスタートしたNEWSのコンサート「LIVE TOUR 2016 QUARTETTO」

今回は、4月9日静岡エコパアリーナでのライブに行ってきたファンの方に当日の感想レポートをお願いしました。どんな様子だったのでしょうか?

スポンサーリンク

NEWS 2016/4/9 静岡エコパアリーナ 感想レポート

NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO

タイトル:LIVE TOUR 2016 QUARTETTO
開催日 :2016年4月9日
会場  :静岡エコパアリーナ
※セットリストは記事の最後に記載しています。

私は20代半ばで事務職に就いています。デビュー前からNEWSを応援しており、NEWSコンサートツアー静岡公演初日に参加してきました。

公演の数分前から会場ではNEWSコールが始まりました。会場が暗転すると、ジャニーズJrの子達がメインステージに現れ横一列に並び、パフォーマンスが始まり、オープニング映像が流れます。映像の途中でメンバー4人がセンターステージへ登場し、1曲目のQUARTETTOへ。

今回初披露の新しい衣装での登場でした。ANTHEM、チャンカパーナ、希望-Yell-と続き、会場みんなで踊ったりして盛り上がりました。希望-Yell-の途中でメンバー一人一人から挨拶があり、「今日はラブラブなデートにしようぜー!」という手越君の挨拶には会場中が盛り上がっていました。

その後チュムチュムからチェリッシュまでシングル曲が続きます。KAGUYAでの和傘を使用した演出がとても綺麗でした。これらのシングル曲を歌う間、4人はそれぞれ会場中を周っていました。一緒に踊れるところは一緒に踊ったり、歌ったりと、ファンも一緒に楽しめました。

ソロ曲の披露

シングル曲が続いた後は加藤君のソロ曲「星の王子さま」と増田君のソロ曲「LIS’N」へ。加藤君のソロ曲では、タイトルにちなんだ星の被り物をしたJrの子達と一緒に踊り、増田君は激しめの曲をカッコいいダンスで決めてくれました。

増田君のソロの後は4人でTouchを歌ってくれました。Touchで一人一人カメラに抜かれている時の4人がとにかく可愛かったです。
その後NEWSKOOL、weeeekと盛り上がる曲が続き、声を出したり飛び跳ねたりと、かなり疲れます(笑)

MC

そしてDepartureの後はMCへ。MCでは、手越君のドリンクが激まずドリンクにすり替えられているというイタズラがあったり、加藤君のソロ曲で星の被り物をしているJrの子が花粉に見えるという話をしたりと、とても面白くて笑いっぱなしでした。

MCの最後に、センターステージで今回のグッズとなっているオルゴールを鳴らすコーナーがありました。そのコーナーから、オルゴール収録曲である合言葉~てをひいて~の披露に繋がります。最初はファンのみでアカペラで歌い、その後にNEWSが歌うという演出で、最後はペンライトのウェーブを皆でしました。

そして、Theme of “QUARTETTO”では音に合わせてメンバーが踊り、その後Jrのダンスコーナーへ。ダンスコーナーが終わると4人がメインステージに登場し、四銃士と星をめざしてを歌いました。

ソロ曲の披露2

その後は再度ソロコーナーに移り、小山君が「愛のエレジー」、手越君が「Encore」を歌ってくれました。
小山君のソロ曲は、普段のキャスターの姿からは想像出来ないくらいセクシーでファンの歓声が凄かったです。手越君はしっとりとしたバラードで、歌もとても上手なので聴き入ってしまいました。

その後のI•ZA•NA•I•ZU•KIは元々の曲からアレンジされていて、よりカッコいい曲になっていました。2番の加藤君のソロパート「口付けを~♪」の部分は特にファンの歓声が凄かったです。

そして次の曲のwonderが今回のコンサートで1番好きな曲なのですが、とにかくカッコいい!!!Jrをバックに激しく踊るメンバーが本当にカッコ良くて凄くテンションが上がりました。

シリウスでは、今流行りの(?)セグウェイに乗って歌うという、少し変わった演出が。ここからはシングル曲が続き、コンサートでも定番の曲なので一緒に踊ったりしてとても楽しかったです。

シングルメドレーが終わった後のNYAROでは「NYARO!」と一緒に声を出したり踊ったりして、とても盛り上がり、そのまま本編最後の曲・ヒカリノシズクへ。

アンコール

アンコールでは、ファンのみんなはもちろんですが、メンバーみんなもとてもテンションが高く、見てても楽しそうでした。その中でも特に手越君は静岡の名産品がお茶ということもあり、曲中に「チャチャチャチャチャチャ!」とよく叫んでいて、とても楽しかったです(笑)

最後の曲、恋祭りではみんなでタオルを振り回したりして会場中が盛り上がってる中コンサートは終了しました。

最後の「明日からも頑張れ!NEWSがついてるぞ!」という小山君の言葉でとても元気を貰い、また明日からも仕事を頑張ろうという気持ちになれました。

実は公演前に、グッズを購入しようとしたのですが、予想以上に並んでおり、購入するのを諦めたのですが、公演後には無事にグッズも買えて良かったです。

スポンサーリンク

NEWS 2016/4/9 静岡エコパアリーナ セットリスト

QUARTETTO
ANTHEM
チャンカパーナ
希望 ~Yell~
チュムチュム
KAGUYA
太陽のナミダ
Happy Birthday
チェリッシュ
星の王子さま
LIS’N
Touch
NEWSKOOL
weeeek
Departure
~MC~
愛言葉~てをひいて~
Theme of “QUARTETTO”
四銃士
星をめざして
愛のエレジー
Encore
I・ZA・NA・I・ZU・KI
wonder
シリウス
NEWSニッポン
サヤエンドウ
恋のABO
TEPPEN
NYARO
ヒカリノシズク
~アンコール~
ONE -for the win-
さくらガール
恋祭り

【関連記事】
ジャニーズWEST ライブ2016/4/3 宮城 セットリストと感想レポ(セキスイハイムスーパーアリーナ)
2016年のお正月からスタートしたジャニーズWESTのコンサート「ラッキィィィィィィィ7」が4月3日でファイナルを迎えました。今回は、最終日となった宮城県セキスイハイムスーパーアリーナでのライブに行ってきた、...

KAT-TUN 10周年ライブ 2016/5/1 東京ドーム セトリと感想レポート
メンバーが3人となったKAT-TUNの10周年記念となるドームコンサートが開催されました。赤西仁、田中聖、田口淳之介と相次ぐ脱退で、その度に苦悩したであろう残されたメンバー達。当初からいた6人のメンバーが3人...

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代リポートブログの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:私の個人的な意見、見解、感想など

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

この記事の著者

編集部新時代レポ

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

編集長 プロフィール


編集長:シニック

子供の頃からのテレビっ子
ネットが登場してからは、テレビだけでは分からなかった裏側の世界に興味を持つようになる。

【好きなジャンル】
芸能、野球、音楽、ドラマ

【尊敬する人】
堀江貴文

【好きな芸術家】
桜井和寿、東野圭吾

【好きな猫】
ノルウェージャンフォレストキャット、 メインクーン、 サイベリアン、 マンチカン
ページ上部へ戻る