アニメ化ライトノベルおすすめランキング!【ラブコメ編】女性向けに厳選した結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ライトノベルといえば、ラブコメが特に人気のジャンルです。アニメを見て最近ラノベにハマった人にとっては、いったいどんなラブコメが面白いのか迷ってしまうかもしれません。

そこで今回はアニメ化されたライトノベルのうち、私が特にオススメしたい厳選ラノベランキングを紹介します。

スポンサーリンク

ラノベおすすめラブコメ:第3位

ranobe1

ココロコネクト

最新刊発売日:2013年09月14日
著者    :CUTEG、庵田定夏

【あらすじ】
知らぬまに始まっていた部員間の人格入れ替わり・・・5人の高校生を中心とした愛と青春の五角形コメディ!

【感想・おすすめポイント】
五角形、人格の入れ替わり。なんだかややこしいなーというのが第一印象でした。実際にとってもややこしい内容なのですが、読み進めていくうちに引き込まれていきます!

思春期特有の心情が丁寧に描かれているので共感する方も多いはず。

どちらかといえば、この人格の入れ替えという現象のせいで登場人物の関係性が崩れていったりとシリアスなシーンが多いです。
しかし、コメディ要素や高校生特有の恋愛要素含まれています。

男女グループの中に好きな人がいるって方にオススメかと思います。

ラノベおすすめラブコメ:第2位

さくら荘のペットな彼女

最新刊発売日:2015年06月27日
著者    :草野ほうき 鴨志田一

【あらすじ】
変人ばかりあつまる「さくら荘」に転入したきた天才画家の美少女のお世話をすることになり・・変態と天才と凡人が織りなす、青春学園ラブコメディ!

【感想・おすすめポイント】
現実的でシビアで人間関係が複雑に描かれているガッチガチの青春もの。
私は途中読んでいてイライラしてしまったのですが、それはきっと自分を見ているようだったからではないかと思いました・・。

ネガティブ要素だけでなく、天然ボケとツッコミ要素も満載!
主人公の葛藤そして成長していく姿がきちんと描かれているので、最後にはよかったなーと感動できます。
さらに背中を押してくれる物語なので、将来どうしようかな、と悩んでいる高校生に読んで欲しいなと思う作品でした。もしかしたら価値観が変わるかもしれません。それぐらい学生のリアルな感情が描かれているのです。

ちなみにちゃんとラブコメ要素もあるのでご安心を!個人的には主人公よりも先輩2人の関係がもどかしくって、胸が締め付けが止まりませんでした。

ラノベおすすめラブコメ:第1位

スポンサーリンク

とらドラ!

最新刊発売日:2015年02月27日
著者    :絶叫/竹宮ゆゆこ

【あらすじ】
強面とは裏腹にお人好しの主人公と、美少女だが凶暴なヒロインと、個性豊かなキャラクターたちを中心とした学園恋愛物。

【感想・おすすめポイント】
とにかくこれはぜったいに読んだほうがいいです!!!!!
恋愛の甘酸っぱさなど、誰もがハマる要素が全て詰め込まれたような作品なので、読んでいて目が離せなくなります。

物語が進んでいくにつれて切なくなり、胸がぎゅっと締め付けられるような感覚に陥ります。

作家さんが女性ということもあってか、登場する女性キャラが多彩で濃い!「ああ、こういう子いる。」「自分はこの子に似ているかも」と共感できる部分も多いはずです。

さらに、心理描写が繊細で細かく描かれているので、女性の方は感情移入しやすいのではないのでしょうか。

そのため感情移入しすぎると、読みながら「そうじゃないよ!」と思わず言ってしまいたくなるような場面ばかり。
現実はそう簡単にはうまくいきませんよね・・どこか現実味のある物語にすっかり入り込んでしまいます。

今現在、好きで好きでたまらない!って人がいる方におすすめです。

最後にランキングについてコメント

このランキングで共通して見えたことが、心理描写が細かく描かれていること、口出ししたくなるところでした。女性はドラマや映画でも恋愛物をみると「あー!!!」思わず画面に向かってあーだこーだ言ってしまいます。
そして登場人物を自分に置き換えて共感して涙することも・・・そう思える作品が女性に受けるのではないかと思いました。

1位の作品の作家さん、竹宮ゆゆ子先生の作品はラブコメの神様と呼びたいほど素晴らしい作品ばかりを出しています。
「とらドラ!」だけではなくぜひ他の作品にも手をだして欲しいです。

【関連記事】
人気ライトノベル私的おすすめ歴代ランキング!癖のある作品ばかりですが・・・
面白いライトノベルはとにかく続きが読みたくなってしまうもの。少し読むつもりがついつい最後まで読んでしまうんですよね。そんなラノベ好きな私が、これまでに読んできた歴代ライトノベルの中で、これだけはお...

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代リポートブログの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:私の個人的な意見、見解、感想など

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

編集長 プロフィール


編集長:シニック

子供の頃からのテレビっ子
ネットが登場してからは、テレビだけでは分からなかった裏側の世界に興味を持つようになる。

【好きなジャンル】
芸能、野球、音楽、ドラマ

【尊敬する人】
堀江貴文

【好きな芸術家】
桜井和寿、東野圭吾

【好きな猫】
ノルウェージャンフォレストキャット、 メインクーン、 サイベリアン、 マンチカン
ページ上部へ戻る