ウカスカジーはじめてのツアーライブ2016年一般チケット発売日情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ミスチル桜井和寿がウカスカジーとして、初のライブツアーを2016年6月から行います。ミスチルとは違った桜井さんの魅力を間近で見られるチャンスは中々ありません。

既にチケット先行販売は終了していますが、一般発売もされますので価格やチケットの入手方法についてまとめています。

スポンサーリンク

ウカスカジー はじめてのツアー HAPPY HOUR 日程

ukasuka-g2016

ミスチル桜井和寿とGAKU-MCのユニット「UKASUKA-G(ウカスカジー)」が、ライブハウスを中心に初のライブツアーを開催!

ウカスカジーは、もともとサッカー好きなお二人がシングル「手を出すな」をリリースしたことから始まり、サッカー日本代表応援曲となった「勝利の笑みを 君と」など、サッカーの応援歌としても親しまれています。

ワールドカップ関連のイベントがあるときだけのユニットと思われていましたが、今年に初のツアーを行うということで注目が集まっていますね。

ウカスカジーの2016年ライブの日程は以下のようになっています。

タイトル:ウカスカジー はじめてのツアー HAPPY HOUR
【ツアー日程】
2016年6月17日(金)東京 Zepp Tokyo
2016年6月22日(水)大阪 Zepp Namba
2016年6月26日(日)宮城 チームスマイル•仙台PIT
2016年6月28日(火)愛知 Zepp Nagoya
2016年7月01日(金)北海道 Zepp Sapporo

ウカスカジー はじめてのツアー HAPPY HOUR チケット発売情報

【チケット価格】
¥6,480(税込)
※別途ドリンク代500円

【チケット発売情報】
一般販売日:2016年4月30日(土)AM10:00~

チケットぴあで申し込む
ローチケHMVで申し込む
イープラスで申し込む
チケットキャンプでリクエストする

ウカスカジーは活動歴が短いとはいえ、ミスチルの桜井さんがZEPPでライブをするというのはかなりレアなことなので、倍率が高くなる可能性もあります。

今回の一般チケット発売は先着のようなので、ライブ参加を検討している人は、発売開始と同時に申し込んだほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

ウカスカジー ライブの見どころ!

ウカスカジーといえば、2014年に野外ライブ「FREEDOM aozora 2014」に出演されました。

FREEDOM aozora 2014は3箇所(宮城、淡路島、宮崎)でライブが開催され、それぞれゲストアーティストが出演するというイベント。ウカスカジーは、8月30日の淡路島への出演でした。

開催日:2014年8月30日
場所 :兵庫県 国営明石海峡公園 芝生広場
【セットリスト】
1.勝利の笑みを 君と
2.縁 JOY AMIGO
3.春の歌
4.mi-chi

1曲目の「勝利の笑みを 君と」はサッカーの応援ソングになっているため一番有名な曲です。皆で盛り上がるにはかなりノリのいい曲ですね。

個人的に好きな歌が最後の「mi-chi」という曲。もともとはナオト・インティライミさんに歌ってもらう予定だったという曲でポップなメロディーが印象的です。
サビの「ゴールまでたどり着けるか? 途中で無様に消えるか?」という部分の歌詞がメロディーとともに突き刺さってくるんですよね。

やっぱり桜井さんお作り出すメロディーは素晴らしいです。

AMIGO [ ウカスカジー ]
価格:2700円(税込、送料無料)

【関連記事】
ミスチル 2016年の活動まとめ「虹」ライブのセトリや新曲情報の全て
Hall Tour 2016「虹」の開催から幕を上げた2016年のミスチル。新曲、アルバム発売の発表もない中突如発表され、しかもミスチルとしては約20年振りほどになるホールツアー小規模会場が中心なため、ファンクラブ会...

ミスチル新曲速報!「心(こころ)・忙しい僕ら」他ライブで披露の曲が話題!
Mr.Children Hall Tour 2016「虹」が2016年4月15日 山梨を皮切りにスタートしました。ライブに参加した人達の間で話題になっているのが、まだ未発表の3曲の新曲が披露されたこと!いったいどんな曲なのかそしてど...

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

【新時代リポートブログの読み方】
記事中の「赤文字」:強調で重要な部分
記事中の「青文字」:ネット上のコメントや発言、データ、エピソードなどの転載
記事中の「黄マーカー」:私の個人的な意見、見解、感想など

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

編集長 プロフィール


編集長:シニック

子供の頃からのテレビっ子
ネットが登場してからは、テレビだけでは分からなかった裏側の世界に興味を持つようになる。

【好きなジャンル】
芸能、野球、音楽、ドラマ

【尊敬する人】
堀江貴文

【好きな芸術家】
桜井和寿、東野圭吾

【好きな猫】
ノルウェージャンフォレストキャット、 メインクーン、 サイベリアン、 マンチカン
ページ上部へ戻る