片岡愛之助に隠し子疑惑!?両親が病気で他界後はお墓参りが日課に!?

LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

ドラマ「半沢直樹」のオネエ口調の黒崎駿一役で話題を呼び、
歌舞伎界初の仮面ライダーとしても人気を博した片岡愛之助さん。

先日、藤原紀香さんとの結婚報道でも
大きく話題を呼びました。

しかし、愛之助さんの結婚となると
つい思い出してしまうのは、
かつて女性週刊誌で報道された
「隠し妻・隠し子」の存在ではないでしょうか。

スポンサーリンク

片岡愛之助の隠し子騒動!?

片岡愛之助

2011年の始め頃に、
女性週刊誌で片岡愛之助さんに
隠し妻と隠し子がいるという記事が報じられました。

この報道の後、
愛之助さんは緊急記者会見を開き
妻子の存在をはっきりと認めています。

関連記事⇒【衝撃】Gacktに隠し子疑惑?その相手とは?

正式に結婚しなかった理由としては、
「当時はまだ修行中だったため、
話し合いの末、別々の道を辿ることにした」

と語っています。

また養育費の支払いはしているようですが、
子供の認知はしていないとのことでした。

当時の愛之助さんが
どのように考えていたかはわかりませんが、
愛之助さんの周囲からの反対の声も
大きかったのだと思います。

愛之助さんは既に
歌舞伎の世界に身を置いていました。

そうなれば結婚する相手は
「梨園の妻」ということになり、
自然と歌舞伎界に身を置くことになる。

伝統芸能となった歌舞伎の世界に招かれるには
それなりの立場が要求されてしかるべきでしょう。

この時交際していた女性は
大阪で知り合ったホステスだったとのこと。

やはり周囲の理解は難しかったのではないでしょうか。

と同時に、愛之助さんのこれまでの交際報道を考えると、
当時愛之助さんも真剣だったかどうかは
私には少し疑問に思えます。

これまでも何度か女性芸能人との熱愛が報じられてきました。

どうも歌舞伎役者は
かなりモテるようですが、
遊び方もなかなか豪快のようです。

火傷前提の付き合い方が
多いように思えるのは私だけでしょうか?

ともかく、そういった背景を踏まえると、
「修行中だったため」という言葉を
そのまま受け止めるのは難しいように感じます。

関連記事⇒【衝撃】藤島ジュリー景子の娘はあの大物芸能人の隠し子か?

ご両親は既に病気で他界。仕事が決まるたびお墓参りにも

複雑な家族環境を作ってしまった愛之助さんですが、
ご本人の家庭環境はどうだったのでしょう?

片岡愛之助さんの父親は
二代目片岡秀太郎さんですが、
これは愛之助さんが歌舞伎界に入門するために
養父養子として親子となったため。

当然、本当のご両親はまた別にいるのです。
愛之助さんの実の父親は、
愛之助さんの生まれ故郷である
大阪でスクリュー工場を営んでいて、
家族間の仲は良好だったようです。

ただ、ご両親は愛之助さんが27歳の時に
母親が末期ガンで亡くなり、
その翌年に父親がくも膜下出血で他界しています。

工場もご両親が亡くなると同時に閉鎖されました。

お墓は大阪にあるようで、
愛之助さんは仕事が決まるたびに
お墓参りに出向いて報告しているとのことです。

こういった話を聞くと、
だいぶ家族思いのところがあるように思えます。

私が思うに、愛之助さんの場合、
まず家族になるまでが大変ということでしょうか?

隠し子へのDNA鑑定要求は本当か?

しかしそうこう言っている矢先、
今度は今月14日、愛之助さん側から
隠し子のDNA鑑定を隠し妻であった女性に要求した
との記事が週刊文春に記載されました。

この報道に関して愛之助さん側は
「事実とかけ離れた記事内容」
と回答しており、
正確なところは明らかになっておりません。

確かにこういった話題は
芸能人の結婚報道の後によく出回るものですが、
いかんせん取り上げたのは
ベッキーさんの不倫報道を発表した週刊文春。

【驚愕】ベッキーまさかの第2弾のLINE写真が公開!リークした音楽関係者とは誰?

簡単に終わってくれるものか、注目です。

藤原紀香さんとの結婚は
お祝い事として大きく報じられましたが、

愛之助さんは隠し子報道の過去が、
藤原紀香さんは芸人の陣内智則さんとの離婚

という過去を持っており、
一度報じられた過去は
なかなか離れてはくれないものです。

私としてはもう一悶着二悶着あるように思えてなりません。

【関連記事】
陣内智則 アナウンサーのミオパンと結婚間近!?
【衝撃】Gacktに隠し子疑惑?その相手とは?
【衝撃】藤島ジュリー景子の娘はあの大物芸能人の隠し子か?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket


芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
以下の関連記事も合わせて御覧ください。

スポンサーリンク

【アンケート実施中】

【人気投票】2017年上半期にリリースされた曲で、最も心に残ったベストソングは?
  • 選択肢を追加
ページ上部へ戻る