ショーンk氏は日本人で学歴は高卒だった!鼻はプロテーゼ注入か!?

LINEで送る
Pocket


今話題のイケメンコメンテーター
ショーン・マクアードル川上の
経歴詐称疑惑問題で

実際はその経歴のほとんどが
不正確なものだったことがわかりました。

現在の報道番組や
予定されていたメインキャスターも
降板となったショーン氏ですが
実際の学歴はどうだったのでしょうか?

スポンサードリンク

ショーンkの学歴は全くの嘘だった!?

ショーンK

出典:http://www.djdj.co.jp/production/profile/seank.html

報道ステーションなどで
コメンテーターを務めていた
ショーン・マクアードル川上(以下ショーンk)が
週刊文春(3月24日号)によって
経歴詐称疑惑が報道されました。

最初は、詐称といっても
実は留年していたとか年齢サバ読んでいた
程度のものでしょ?

と思っていたんですが
意外と大胆な詐称だったみたいですね(^_^;)

指摘されている経歴詐称を
簡単に以下にまとめました。

ハーバードMBA取得
⇒体験コースを3日間行っただけ

テンプル大卒
⇒テンプル大も10か月行っただけ

パリ大学留学
⇒オープンキャンパスに行っただけ

ショーンkの本業は
経営コンサルタントだそうですが
オフィシャルサイトには掲載されていた
ビジネスパートナーが、
別人だったことなども判明(´゚д゚`)

この影響で
とくダネ」「報道ステーション」を降板
さらには、4月からのフジテレビ番組
「ユアタイム~あなたの時間~」など
予定していたMCまでも早くも降板
ということが決定しています。

いや~対応が早いというか
厳しいというか・・・

でも普通は、こういった問題がでても
すぐには降板せず、うやむやにしながら
後任が見つかったらフェードアウト
みたいなケースが多いと思うんですが。

随分素早い対応ですよね。

これに関しては
今回伝えられた以上の「ヤバい事実」が
存在するのではという憶測も
チラホラ見受けられます。

【衝撃】ショーンk後任のモーリーロバートソンがまさかのカミングアウト?

【プロフィール】
ショーン・マクアードル・川上
川上伸一郎
生年月日:1968年3月21日
出身地:熊本、ニューヨーク
身長:170cm
血液型:B型

ショーンkは日本人で学歴は高卒だった!

hon

ショーンK氏は
ハーフ顔でその名前からも
外国人と思っている人が
ほとんどだったと思います。

しかし、今回の週刊文春の記事により
日本人である可能性が高いようです。

ショーン氏の最終学歴は
パリ大学どころか、高卒だったことが
分かっているのですが、
どこの高校なのでしょうか?

彼は熊本県出身なので、
真和高校、熊本学園大学付属高校
などの高校が噂されているんですね。

高校時代の彼はというと
吹奏楽部に所属していて
3年間住み込みで新聞配達員で
アルバイトをしていたんだとか(´゚д゚`)

かなりの苦労人で
這い上がってきた人だということが
わかりますね。

しかし、報道では
昔の知人によって昔から
ホラ吹きだったことが暴露され
「ホラッチョ川上」というあだ名
で呼ばれてたんだとか(笑

ホラッチョは熊本の方言だそうですが
不名誉なことを蒸し返されたものです。

関連記事⇒【驚愕】息子全員を東大合格させた佐藤ママの正体とは?

スポンサードリンク

鼻はプロテーゼ注入か!?

「ショーンKの鼻が不自然すぎる・・・」

とある掲示板で見かけた一言。

私は報道ステーションで
彼をよく見かけていましたが
鼻には着目していませんでした。

それで、改めて見てみると
確かに眉間から鼻の筋にかけて
不自然な形に見えますね(^_^;)

学生時代と思われる昔の顔から
現在の顔までの変遷を丁寧に
作ってくれた画像がありましたので
以下にリンクを貼っておきます。

【画像】ショーンKの学生時代から現在の顔

これを見ても、昔の和風な顔立ちの
面影はなく、おそらく何かしらの整形を
している可能性が高そうですね。

鼻の変化はプロテーゼを入れるのが
一般的なようですが
ショーンK氏の場合、よく見ると鼻筋が太く
強調し過ぎてしまってる気がします。

しかし、この事実だけを
抜き取って彼を批判するのは
私はちょっと違うかなと思うんですね。

関連記事⇒【整形】前田敦子はエラをボトックス注射で削ったのか?

学歴社会が生んだ経歴詐称事件

syakai

ショーンK氏は、
これまで紹介したように
高卒で苦しい生活を送ってきた
苦労人だと思われます。

それでおそらく、彼は家が貧しく
大学に行くためお金が
なかった可能性があります。

昔はホラ吹きと呼ばれ
あまりいい学生時代では
なかったのかもしれません。

しかし、新聞配達をするなど
努力はしていたわけですが

いくら勉強しようとも
日本のような学歴社会だと
なかなか這い上がれないことを
身にしみて感じたことでしょう(´・ω・`)

そこで、ショーン氏が
とった行動が、名前を変え、顔を変え
昔の自分を全て捨て
新しい自分に生まれ変わること
だったのだと私は思います。

もちろん、経歴を詐称して
テレビに出たり公演するのは
よくないことですが、

彼をそうされてしまったのは
何もない自分の話は聞いてくれない
学歴社会だということです!

報ステでのショーン氏の
コメントを聞けば、具体的なレベルは
数値化できないものの
それなりに経済に精通してることは
わかります。

権威や学歴しか見ないということは
物事の本質を自分で考えない
ということにもなるんですね。

そもそも今の日本は
終身雇用が崩壊し、いい会社に入っても
一生安泰ではない時代です。

学歴の価値が無くなり始めてる時代に
学歴で結局判断していることに
矛盾を感じないでしょうか。

学歴や経歴だけではなく
現在を最も重要視するべきだと
個人的には思います。

【関連記事】
【衝撃】ショーンk後任のモーリーロバートソンがまさかのカミングアウト?
【画像】インテリB’z稲葉浩志の息子が卒業!名前と学校は?

LINEで送る
Pocket




芸能・音楽ニュース ブログランキングを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る