YUKIの人気アルバムランキング!ファン厳選おすすめベスト8選!

LINEで送る
Pocket


キャッチーなメロディと心に響く歌詞で女性ソロシンガーのカリスマ的存在のYUKI。
彼女が発表するアルバムは軒並みヒットを記録しています。

YUKIのアルバムは様々なジャンルの楽曲が持ち前のポップセンスと上手く合わさり、彼女の持ち味が最大限に発揮されていることがその人気に繋がっているのだと思います。

今回はYUKIのおすすめアルバムランキングを発表させて頂きたいと思います。

スポンサードリンク

YUKI アルバムおすすめランキング:第8位~第4位

第8位.「commune」

発売日:2003年3月26日
おすすめ曲:「スタンドアップ!シスター」、「ハミングバード」、「センチメンタルジャーニー」、「ファンキー・フルーツ」

【収録曲】
01.SWELLS ON THE EARTH
02.泣きそうだ
03.Good Times
04.ストロベリー
05.ロックンロールスター
06.スタンドアップ! シスター
07.ハミングバード
08.センチメンタルジャーニー
09.ファンキー・フルーツ

10.恋人よ (version)
11.コミュニケーション
12.砂漠に咲いた花

2003年にリリースされた2ndアルバム。
「70年代」と「SLOW」をテーマに制作され、「スタンドアップ!シスター」や「センチメンタルジャーニー」などのシングル曲、東京スカパラダイスオーケストラのキーボード・沖祐市、Hi-STANDARDのドラム・恒岡章、スネオヘアーなどを迎えた楽曲が収録されています。

妊娠前から出産直前にかけて制作され、YUKI自身の包み込むような優しさを感じることが出来る、ゆったりとしたアルバムになっています。

アルバムジャケットはシングル曲「センチメンタルジャーニー」のPVにも登場したストップモーションを用いた写真であり、当時話題になりました。

第7位.「FLY」

発売日:2014年9月17日
おすすめ曲:「誰でもロンリー」、「波乗り500マイル(feat.KAKATO)」、「わたしの願い事」、「STARMANN」、「坂道のメロディ version FLY-」

【収録曲】
01.誰でもロンリー
02.Jodi Wideman
03.はみだせ ラインダンスから
04.波乗り500マイル(feat.KAKATO)
05.君はスーパーラジカル
06.It’s like heaven
07.真夜中の恋人
08.ポートレイト
09.スリーエンジェルス
10.眼鏡を外して
11.口笛
12.わたしの願い事
13.STARMANN
14.坂道のメロディ -version FLY-

15.カ・リ・ス・マ in the dark
16.fly

2014年にリリースされた7thアルバム。
「踊れるダンスアルバム」をテーマに制作され、「誰でもロンリー」や「わたしの願い事」などのシングル曲とヒップホップ、ソウル、R&B、テクノなど様々なジャンルのダンスチューンが収録されています。

思わず踊りだしたくなるような、聴いていて楽しい気分になるアルバムです。

第6位.「Wave」

発売日:2006年9月6日
おすすめ曲:「長い夢」、「メランコリニスタ」、「ドラマチック」、「ふがいないや」、「歓びの種」

【収録曲】
01.長い夢
02.メランコリニスタ
03.ドラマチック

04.裸の太陽
05.ふがいないや
06.バースデイ
07.ヘイ!ユー!
08.あおぞら
09.You’ve got a friend
10.ユメミテイタイ
11.夏のヒーロー
12.歓びの種

2006年にリリースされた4thアルバム。
「長い夢」、「メランコリニスタ」、「ふがいないや」などシングル曲が多数収録されています。
アルバム曲はスキマスイッチやスコットランドのシンガーソングライター・KT Tunstallからの提供曲が収録され、デモを聴いたYUKI自身が歌いたいと思った楽曲が収録されました。

アルバムタイトルは「波」のイメージが“女性らしさ”や“バイオリズム”と結びついたことから「Wave」と付けられ、YUKI自身も「前作では波に乗れなかったが今作では波に乗れた」と語るほどの作品に仕上がりました。

シングル曲が多数収録されているので入門にも最適なアルバムです。

第5位.「まばたき」

発売日:2017年3月15日
おすすめ曲:「さよならバイスタンダー」、「こんにちはニューワールド」、「tonight」、「ポストに声を投げ入れて」、「バスガール」

【収録曲】
01.暴れたがっている
02.さよならバイスタンダー
03.こんにちはニューワールド

04.無敵
05.名も無い小さい花
06.レディ・エレクトリック
07.私は誰だ
08.tonight
09.ポストに声を投げ入れて
10.バスガール

11.2人だけの世界
12.聞き間違い
13.トワイライト

2017年にリリースされた8thアルバム。
シングル曲「さよならバイスタンダー」、「tonight」、「ポストに声を投げ入れて」などが収録されています。

「自称“ミス・大丈夫”(YUKI)がお届けする YUKI史上最強超ド級無敵ポップアルバム」とうたわれることだけあって、全体を通してアップテンポでポップなとても聴きやすいアルバムです。

初回限定盤には2016年に開催されたファンクラブ限定ツアーのライブCDとツアーダイジェスト映像を収録したDVDが付いていてボリュームたっぷりなのでおすすめです。

第4位.「PRISMIC」

発売日:2002年3月27日
おすすめ曲:「the end of shite」、「66db」、「愛に生きて」、「プリズム」

【収録曲】
01.眠り姫
02.the end of shite
03.66db

04.サヨナラダンス
05.惑星に乗れ
06.Rainbow st.
07.I U Mee Him
08.忘れる唄
09.愛に生きて
10.プリズム

11.ふるえて眠れ
12.呪い

2002年にリリースされた1stアルバム。
ソロデビューシングル「the end of shite」やソロへの不安、メンバーへの感謝を表した2ndシングル「プリズム」のシングル曲をはじめ、亀田誠治、曾田茂一、スピッツ、ミト(クラムボン)など豪華なメンバーが参加して制作されました。

JUDY AND MARY時代とは一味違った、ソロシンガーとしての第一歩を踏み出したYUKIの決意を感じることの出来るアルバムです。

YUKI アルバムおすすめランキングはついにここからトップ3です!
どんなアルバムがランクインしているのでしょうか?

ページ:

1

2

>>聴き放題のおすすめ音楽配信サービス7選はこちら<<

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2017年セトリ

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る