幕張メッセ イベントホール キャパ&座席表(種類/見え方)まとめ情報

LINEで送る
Pocket


幕張メッセ イベントホールはイベント、コンサート会場として数多く使用され、多くのアーティストがライブを開催しているアリーナ施設です。

ここでは、幕張メッセ イベントホールのキャパ(収容人数)やアクセス情報、座席表、ステージの見え方はもちろん、周辺の天気、ホテルまでをまとめています。
※初めて幕張メッセ 国際展示場ホールに行く場合は、まずはこちらから読み進めてください。

幕張メッセ 国際展示場1-8ホールの座席表についてはこちら
幕張メッセ 国際展示場9-11ホールの座席表についてはこちら

スポンサードリンク

幕張メッセ イベントホール 会場の基本情報

幕張イベントホール

■正式名:幕張メッセ 幕張イベントホール
■住所:千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
■電話番号:043-296-0506
■座席数(キャパシティ数):7,860人(アリーナ席:約3000席、スタンド席:3,948席(ボックス席を含む)、可動客席:912席)
■公式サイト:幕張メッセ 幕張イベントホール

幕張イベントホールは、千葉市美浜区にある幕張メッセに併設された最大収容人数約7,860人のドーム型アリーナ施設です。

幕張メッセ イベントホールへのアクセス・行き方

マップ(周辺地図)

幕張メッセのアクセス・天気・最寄りホテルなどの詳細については、以下の記事で紹介しています。
幕張メッセ 国際展示場1-11ホール、イベントホール、国際会議場まとめ

スポンサードリンク

幕張メッセ イベントホール 座席表

座席の種類

幕張メッセ イベントホールの座席は、大きく分けて「アリーナ席」「スタンド席」に分かれます。
国際展示場1-11ホールはアリーナのみのオールスタンディングですが、イベントホールは他のアリーナ会場とほぼ同様の造りになっています。

スタンドは固定席ですが、アリーナ席は可動席となるため公演によって異なります。
花道なども、アーティストや公演によって構成が変わるので、当日までは分かりません。

スタンド座席表

スタンド席はAからKブロックまであります。(Iは存在しない)
ステージ正面に位置するAブロックから、時計回りにB~Kブロックが配置されます。

A(ステージ正面、2階まで)
B、C、D、E(ステージ左側、3階まで)
F(ステージ裏、2階まで)
G、H、J、K(ステージ右側、3階まで)
※Fブロックは、ステージ裏に位置するので通常は開放されません。

ちなみに、2013年に幕張イベントホールの改修工事が行われたため、他のアリーナ会場に比べるときれいな状態となっています。

A(ステージ正面、2階まで)

Aブロックは最大10列までのスタンド席です。
可動式で、2列しか使わない場合もあれば、壁の一部を取り外し10列使う場合もあります。

ステージから遠い席ですが、正面からで見やすい位置なので、他のスタンド3階席などよりも人気の高い席ではあります。

B、C、D、E(ステージ左側、3階まで)

ステージ側面にあたるスタンド席は、最大で3階24列まであります。
Eブロックがステージに近い席となり、D,C,Bの順にステージから遠くなります。

G、H、J、K(ステージ右側、3階まで)

こちらも同様に、最大で3階24列まであります。
Gブロックがステージに近い席となり、H,J,Kの順にステージから遠くなります。

こちらのスタンド中央には、ボックス席が設置されています。
ボックス席は、基本的には関係者席となり一般席ではありません。

スタンド席の詳しい位置は以下の公式サイトから確認できます。
【印刷用】幕張メッセ イベントホール 座席表

スポンサードリンク

アリーナ構成・座席表

アリーナ席に関しては、固定ではなく主催者側の意向によって、中央ステージや円形ステージなどのように配置が変化します。
アリーナ座席表はライブ当日まで判明しないこともあります。

基本的にはアリーナブロックはA~D程度で、Aが最前列になることが多いです。
センターステージで囲むような構成の場合は、どのブロックでも最前列の可能性は出てきます。
また、トロッコやバックステージなどが設置される場合は、ブロックの数が少なることもあります。

ここでは過去に開催されたライブの座席表を紹介しますので、どんなアリーナ構成のパターンがあるか参考にしてみてください。

ページ:

1

2

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2017年セトリ

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る