【ライブレポ】GLAY 広島グリーンアリーナ 2017/10/22 感想&セトリ

LINEで送る
Pocket


デビューから23年を経たGLAYは、2017年の秋から全23公演約23万人を動員する大型アリーナツアーを行っています。
GLAYのライブは新旧のファンを虜にする選曲や、ユーモアたっぷりでファンを一秒たりとも飽きさせない演出とMCが魅力で、「GLAYのライブはおもしろい!」と人気を集めています。
そのライブの中身について、15年以上に渡ってGLAYのライブに通い続けている30代女性がお伝えします。

※このページはネタバレを含みます。

日程・セトリまとめへ戻る

スポンサードリンク

【ライブレポ】GLAY ARENA TOUR 2017 SUMMERDELICS 広島グリーンアリーナ 2017年10月22日 ※ネタバレ

タイトル:GLAY ARENA TOUR 2017 SUMMERDELICS
開催日 :2017年10月22日
会場  :広島グリーンアリーナ
※セットリストは記事の最後に記載しています。

今回のライブに参加したきっかけは、GLAYが大好きだからという理由に加え、2017年7月12日にリリースされた14thアルバム「SUMMERDELICS」の曲たちが、ライブではどのように演奏されるのか気になったからです。

序盤から攻めのセトリ

座席はスタンド席だったのでメインステージからは遠かったですが、大画面とサブ画面あわせて3つの画面と、花道と中央のサブステージが用意されていたので、メンバーをより身近に感じることができました。

一曲目「聖者のいない町」では、花道からTERUが登場するという演出があり、とても興奮しました。
思わず「近い!」と叫んだくらいです(笑)
「Don’t wanna hurt you」と力強く歌うところでは、メインステージで炎が噴き出る演出があり、会場の雰囲気も一気に盛り上がりました。

その後はMCを挟むことなく、「デストピア」「I am XXX」「超音速デスティニー」と立て続けに演奏しました。
ダーティーさを漂わせたロック曲が続いたため、序盤からかなり攻めてきているという印象を持ちました。

5曲目の「ロングラン」からは一転して明るい雰囲気になり、7曲目「SUMMERDELICS」では、曲の途中でJIROのMCが入るという演出がありました。

「リーダーの服、胸元があきすぎてない?」とTAKUROをイジる発言も飛び出し、ファンの大爆笑を誘っていました(笑)
TAKUROもそれに応じて、胸元を隠すしぐさをしてくれたのが微笑ましかったです。

こういう仲の良さが垣間見えるシーンや、ファン目線を取り入れた遊び心を忘れない行動がGLAYライブの魅力だと思います。

ファンとメンバーの距離が近いMC

一番印象に残っているのは、TERUが「曲名を言わない方がみんな感動するんだよね~」と言ったことです。
ファンの反応をよく見ている発言だなと思いました。
GLAYの曲はイントロもとても良くて、ライブではイントロが流れた瞬間に「この曲聞きたかった!」とか「この曲を演奏してくれて嬉しい!」という感動がピークに達することがあるんですよね。
そういったファンの心理を理解してくれているのが、ファンとの距離が近いGLAYの強みだなと感じました。

他にもJIROが「俺はあんまり10年後のこととか言わないけど、今日のライブが楽しすぎて10年後も演奏している自信がついた」みたいなことを言ってくれたのが嬉しかったです。
ファンだけでなくメンバーもまたライブを楽しいと感じていることが、GLAYのライブが面白い!と言われる理由なのだと、改めて感じました。

最も印象に残ったシーン

選曲の目玉は、「GLAYの歴史を振り返りたい」という一言とともに始まった「春を愛する人」「ずっと2人で…」「pure soul」の3曲と、ファンへ向けたラブソングでもある新曲「あなたといきてゆく」の流れだったと思います。

この流れは涙なしには聞けず、個人的にこのライブで一番印象に残ったシーンでした。
日本の四季をモチーフにした「春を愛する人」は本当に名曲だと思いますし、「ずっと2人で…」はアコースティックバージョンで情感たっぷりに演奏してくれて、大人なGLAYを感じました。

「BEAUTIFUL DREAMER」は、映像の演出も良かったです。
GLAYの歌詞には「夢」という言葉が多く使われますが、夢という言葉を含む歌詞が画面に浮かんでは消えていくという演出が施され、とてもシンプルながらも、GLAYの歌詞の重みを感じることができました。
「BEAUTIFUL DREAMER」はライブの定番曲ですが、演出を変えるだけで新鮮さを感じることができるのだなと気づかされました。

会場周辺の各種ブース

ライブ後は余韻に浸りながら、会場の外をブラブラしました。
会場外にはグッズ販売ブース・シングル予約ブース・ファンクラブ入会ブース・メンバー等身大パネルが設置されていました。

ファンクラブ入会ブースでは、既存のファンクラブ会員から紹介を受けて入会すると、紹介特典がもらえるそうです。
メンバー等身大パネルとは一緒に並んで写真を撮ることができちゃいます!

最初は混雑していましたが、ライブ終了後30分くらいになると5分くらい並べば写真を撮ることができたので、パネル展示が用意されている会場ではぜひチャレンジしてみてください。

ライブの総合評価は…?

今回のライブは、GLAYのライブに何度も足を運んでいる私でも十分に楽しめる内容で、満足度は星5つです!
直近に発売されたアルバム「SUMMERDELICS」からGLAYに興味を持った人も、往年の名曲が大好きな人も、GLAYのライブに何度も足を運んでいる目の肥えたコアなファンも誰もが満足できると思いますよ。

スポンサードリンク

セットリスト

01.聖者のいない町
02.デストピア
03.I am XXX
04.超音速デスティニー
05.ロングラン
06.空が青空であるために
07.SUMMERDELICS
08.微熱A girlサマー
09.春を愛する人
10.ずっと2人で…
11.pure soul
12.あなたといきてゆく
13.Way of Difference
14.Scoop
15.シン・ゾンビ~RASPBERRY DREAM(REBECCA)~シン・ゾンビ
16.BEAUTIFUL DREAMER
17.Supernova Express 2017
18.lifetime
19.the other end of the globe
20.TWO BELL SILENCE
21.彼女の“Modern…”
22.HEROES
23.XYZ

【GLAY 人気記事】
GLAY ARENA TOUR 2017 「SUMMERDELICS」日程 セトリ&グッズ情報まとめ
ファンが選ぶ!GLAYの名曲ランキングトップ10はコレだ!
ファンが選ぶ!GLAYの人気アルバムランキングベスト10!
GLAYの人気ライブDVDランキング!おすすめベスト10を厳選紹介!
GLAYのファンクラブ特集!メリットや特典、入会方法について紹介
GLAY定番の人気結婚式ソングは?余興で使いたいおすすめBGM特集

【発売情報】

日程・セトリまとめへ戻る

【セトリ】2017年ライブ日程へ戻る

>>聴き放題のおすすめ音楽配信サービス7選はこちら<<

このレポが気に入ったら「いいね」ボタンをお願いします!
LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2017年セトリ

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る