VAMPSの人気アルバムランキング!ファン厳選おすすめベスト5!

LINEで送る
Pocket


2008年にL’Arc~en~Cielのボーカル・HYDEと、Oblivion Dustのギター・K.A.Zにより結成されたVAMPS(ヴァンプス)。
ヘビィなサウンドで激しいロックな楽曲から、HYDEの歌唱力を活かしたメロディー重視の楽曲まで、幅広い音楽性を誇ります。
VAMPSの楽曲は、タイアップの付いたシングル曲だけでなく、アルバム曲にもライブで盛り上がる素晴らしい楽曲がたくさん存在します。
今回は、そんなVAMPSのおすすめアルバムをランキング形式でご紹介させていただきたいと思います!

スポンサードリンク

VAMPS 人気おすすめアルバムランキング:第5位~第4位

第5位.「BEAST」

発売日:2010年7月28日
おすすめ曲:「DEVIL SIDE」、「MEMORIES」、「RUMBLE」、「MY FIRST LAST」

【収録曲】
01. PLUG IN
02. DEVIL SIDE
03. ANGEL TRIP
04. MEMORIES
05. EUPHORIA
06. VAMP ADDICTION
07. REVOLUTION
08. THE PAST
09. PIANO DUET
10. RUMBLE
11. GET UP
12. SAMSARA
13. MY FIRST LAST

2010年にリリースされた2ndアルバム。
「DEVIL SIDE」や「EUPHORIA」の様にダークな楽曲から「ANGEL TRIP」や「GET UP」などの明るい楽曲までバランス良く収録されています。
全体を通してロック色が強い楽曲が多いですが、シャッフルのリズムを取り入れた「RUMBLE」や中東の雰囲気を感じる「MY FIRST LAST」などVAMPSの幅広い音楽性を感じることが出来るアルバムです。


第4位.「BLOODSUCKERS」

発売日:2014年10月29日
おすすめ曲:「AHEAD」、「GHOST」、「VAMPIRE’S LOVE」、「BLOODSUCKERS」

【収録曲】
01. REINCARNATION
02. ZERO
03. LIPS
04. AHEAD
05. EVIL
06. GHOST
07. VAMPIRE‘S LOVE
08. DAMNED
09. GET AWAY
10. REPLAY
11. BLOODSUCKERS
12. THE JOLLY ROGER
13. INSIDE MYSELF

2014年にリリースされた3rdアルバム。
「AHEAD」や「REPLAY」などシングル曲が多数収録されています。

「LIPS」や「DAMNED」などのヘビィな楽曲と「GHOST」や「VAMPIRE’S LOVE」、「INSIDE MYSELF」などのメロディーを聴かせるタイプの楽曲が上手く合わさっています。

タイトルである「BLOODSUCKERS」はHYDEによる造語でVAMPSファンの愛称としても使用されています。

VAMPS 人気おすすめアルバムランキング:第3位~第1位

第3位.「VAMPS」

発売日:2009年6月10日
おすすめ曲:「LOVE ADDICT」、「EVANESCENT」、「I GOTTA KICK START NOW」

【収録曲】
01. BITE
02. LOVE ADDICT
03. COSMOS
04. SECRET IN MY HEART
05. EVANESCENT
06. VAMPIRE DEPRESSION
07. REDRUM
08. DEEP RED
09. I GOTTA KICK START NOW
10. TIME GOES BY
11. SWEET DREAMS
12. HUNTING
13. SEX BLOOD ROCK N’ ROLL

2009年にリリースされた1stアルバム。
HYDEの「自分が理想とするロックバンドの1stアルバムにしたい」との考えから、サウンドはもちろんジャケットなど細部に至るまで拘り抜いて制作されたアルバムです。

「LOVE ADDICT」や「EVANESCENT」などのシングル曲に加え、「VAMPIRE DEPRESSION」や「DEEP RED」などVAMPSが掲げるコンセプトである「吸血鬼」の世界観を色濃く表現した楽曲も収録されています。

全体を通して、乾いたアメリカンロック風のサウンドに仕上がっていて、とても聴きやすい作品です。


第2位.「UNDERWORLD」

発売日:2017年4月26日
おすすめ曲:「CALLING」、「SIN IN JUSTICE」、「INSIDE OF ME」、「RISE UP」

【収録曲】
01. UNDERWORLD
02. CALLING
03. BREAK FREE feat. KAMIKAZE BOY of MAN WITH A MISSION
04. DON’T HOLD BACK
05. BLEED FOR ME
06. IN THIS HELL
07. INSIDE OF ME feat. Chris Motionless of Motionless In White
08. RISE OR DIE feat. Richard Z.Kruspe of Emigrate / Rammstein
09. SIN IN JUSTICE feat. APOCALYPTICA
10. B.Y.O.B. (BRING YOUR OWN BLOOD)
11. RISE UP

2017年にリリースされたアルバム。
VAMPSのダークサイドな世界観を強く押し出した作品になっています。
海外を強く意識して制作され、アルバムを通してヘビィなサウンドにキャッチーなメロディーが上手く合わさった楽曲で統一されています。

「INSIDE OF ME」、「RISE OR DIE」、「SIN IN JUSTICE」ではAPOCALYPTICAなどの海外ミュージシャンとコラボを果たし、「BREAK FREE」にはMAN WITH A MISSIONのカミカゼ・ボーイがベースで参加しています。

これまでの作品とはサウンド面で大きな違いを見せ、本格的に海外で勝負することを決意したVAMPSの新たなスタートとなるアルバムです。


ランキング

スポンサードリンク

第1位.「SEX BLOOD ROCK N’ROLL」

発売日:2013年9月25日
おすすめ曲:「REVOLUTION Ⅱ」、「HUNTING Ⅱ」、「SEX BLOOD ROCK N’ROLL」

【収録曲】
01. DEVIL SIDE
02. REDRUM
03. REVOLUTION Ⅱ
04. THE PAST
05. LOVE ADDICT
06. ANGEL TRIP
07. MEMORIES
08. SWEET DREAMS
09. Life On Mars?
10. VAMPIRE DEPRESSION
11. MY FIRST LAST
12. HUNTING Ⅱ
13. SEX BLOOD ROCK N’ ROLL

2013年にリリースされたベストアルバム。

タイトルの「SEX BLOOD ROCK N’ROLL」はライブでも一番の盛り上がりを見せる楽曲でVAMPSの代名詞と言ってもいいでしょう。
ただ単に既存の楽曲をまとめただけでなく演奏の一部を再レコーディング、ボーカルは全英語詞に書き直し再レコーディングされミックスも新たにし直し、拘り抜いて制作されたファンにとっては嬉しい作品です。

「REVOLUTION Ⅱ」と「HUNTING Ⅱ」はリミックスが施されたバージョンで収録されています。

海外では1stアルバムとしてリリースされ、この頃から本格的に海外での活動を視野に入れていたことが感じられます。

ランキングまとめ

それでは、VAMPS 人気のおすすめアルバムランキングトップ10の結果です!

1位.SEX BLOOD ROCK N’ROLL
2位.UNDERWORLD
3位.VAMPS
4位.BLOODSUCKERS
5位.BEAST

レコチョク

VAMPSを初めて聴く人にはまずベストアルバム「SEX BLOOD ROCK N’ROLL」をおすすめします。
「LOVE ADDICT」や「DEVIL SIDE」などのシングル曲から「SEX BLOOD ROCK N’ROLL」や「REVOLUTION Ⅱ」などのライブで盛り上がる定番曲まで幅広く収録されているのでVAMPS入門にぴったりの一枚です。

個人的には「UNDERWORLD」がヘビィなサウンドでかっこいい作品なのでおすすめです。
海外進出を強く意識した現在進行形のVAMPSの音楽性を感じることが出来るのでみなさんもぜひ聴いてみてください。

もちろん他のアルバムもそれぞれ素晴らしい作品なのできっとお気に入りの一枚が見つかると思うのでぜひ一度VAMPSの音楽に触れてみてください。

【関連記事】
VAMPS 注目記事まとめはこちら
L'Arc~en~Ciel 注目記事まとめはこちら

【人気投票】ファンが選ぶ!VAMPSの好きなアルバムは?

※3票まで選択可・アルバムタイトルは追加できます。

>>聴き放題のおすすめ音楽配信サービス7選はこちら<<

LINEで送る
Pocket



この記事の著者

mallow9240ライター

大阪府在住の元バンドマンです。
自分の好きなバンド・アーティストの魅力をお伝えすることが出来ればいいなと思っています。
まだまだライティング初心者ですがよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

2017年セトリ

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る