ACIDMANのファンが選ぶおすすめ人気曲ランキングベスト10!

LINEで送る
Pocket


3ピースとは思えないような、重厚で一体感あるサウンドと、圧倒的なライブパフォーマンスが魅力の「ACIDMAN」。
2002年のデビューから、国内外で広く活躍しています。
そんなACIDMANの最大の魅力は、生と死をテーマにした哲学的な歌詞と、美しく強いメロディー。
そして、それを見事に表現する3人の声や音なのではないのでしょうか。
そんなACIDMANの人気のおすすめ曲を厳選して、ランキング発表してみたいと思います!

スポンサードリンク

ACIDMANの人気おすすめ曲ランキング:第10位~第4位

第10位.「式日」

発売日:2008年2月20日
収録アルバム:シングル「式日」、アルバム「LIFE」

春を思わせる温かく、美しい一曲。
また、「悲しみを溶かす」など、ポジティブな歌詞が多く、今日これからはじまる未来を感じさせるような素敵な一曲です。


第9位.「リピート」

発売日:2003年7月9日
収録アルバム:シングル「リピート」、アルバム「Loop」

メジャーデビュー作である1stシングルに収録された曲。
ミドルテンポで、ボーカルの大木さんの声もやわらかいのですが、バンドの演奏はとても重厚で、探して求めて、でも失うことを繰り返す、という歌詞にぴったり合っています。

また、2015年にリリースされたアルバム「Second line & Acoustic collection Ⅱ」では、ストレイテナーのホリエアツシさんとコラボした(ホリエさんがピアノを演奏しています)ものが収録されています。


第8位.「季節の灯」

発売日:2005年10月19日

美しく、大木さんの切ない歌声が際立つバラード。
ACIDMANの曲は、生と死をテーマにした楽曲が多いですが、これもそのひとつで、いつか終わりを迎えるからこそ、残された日々を大切に生きよう、という強いメッセージが伝わってきます。

ライブで聴いたときは、すごく感動しました。
そして切なくなって、泣きました(笑)


7位. FREE STAR

発売日:2008年4月16日
収録アルバム:アルバム「Life」

アルバム「Life」に収録されたアップテンポな一曲。
流星を追いかけてゆく、たった一秒で世界は変わるなど、とても前向きでポジティブな歌詞も魅力です。
また、ライブの定番曲でもあるので、ライブ前には必ず予習しましょう!

スポンサードリンク

第6位.「イコール」

発売日:2004年8 月25日
収録アルバム:シングル「equal」、アルバム「equal」

アルバム「equal」の先行発売シングルとしてリリースされた一曲。
こちらも生命について歌った一曲ですが、3ピースとは思えないような一体感のあるサウンドと、淡々としながらも後半に従い盛り上がっていくボーカルが美しい一曲です。


第5位.「赤橙」

発売日:2000年11月24日
収録アルバム:シングル「赤橙」、アルバム「創」

大ヒットした1stアルバムに収録されている曲ですが、実はインディーズ時代の楽曲です。
でも、ACIDMANといえばこの曲、という方も多いのでは?名曲として、幅広く知られている一曲です。

ちなみにとても美しいメロディーが印象的なこの曲、ドラムの一悟さんの作曲だそうです(大木さん作曲が圧倒的に多いので、ちょっと珍しい)。
「Second line & Acoustic collection」には、アコースティックアレンジが収録されており、こちらも素敵です。


第4位.「飛光」

発売日:2003年3月12日
収録アルバム:シングル 「Slow View」、アルバム「Loop」

これまでバラードやミドルテンポの曲をたくさんご紹介してきましたが、こちらはとてもロックな一曲。
迫力あるベースとドラム、そして鬼気迫るボーカルが、とにかくすごいの一言です!
初めてライブで聴いたときはすごく衝撃を受けました。必聴の一曲です。


さて、ACIDMANのおすすめ人気曲ランキングはついにここからトップ3です!
どんな楽曲がランクインしているのでしょうか?

ページ:

1

2

>>聴き放題のおすすめ音楽配信サービス7選はこちら<<

LINEで送る
Pocket



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

【アンケート実施中】

【人気投票・アンケート】東京オリンピック2020 出演希望アーティストは?詳細はこちら

更新状況をチェック

ページ上部へ戻る